そして舞台は3rd.STAGEへ―――!! ジャンプコミックス『スティール・ボール・ラン』 6巻、11月4日発売ッ!!

シェアする


熱き想いが北米大陸を駆ける!
そして舞台は
3rd.STAGEへ―――!!


ウルジャン移籍後から2度目のコミックスとなる、『スティール・ボール・ラン』6巻が、11月4日、いよいよ本日発売ッ!! 今回はUJ8月号~10月号掲載分の計3話(61P+37P+61P)を収録。2nd.STAGEの勝者はッ!? そして、ディエゴ・ブランドーに異変がッ!? 濃密世界を目撃せよ!!

そして! コミックスを読んで待ちきれなくなったら、この続きがスグ読める、発売中のウルトラジャンプ11月号をゲット!!

【コミックス6巻の追加要素】

  • 「ザ ストーリー オブ ファニー・ヴァレンタイン」(5P)
    大統領の過去を描いたオリジナル・ショートストーリー!!(ただし、コマは描き下ろしではない)。
  • 「謎の人物の遺体」全身図(1P)
    全部で9つあるという遺体。次の遺体は…!?
  • 2nd.STAGE、上位21位&総合順位表!(2P)
    連載では6位までしか分からなかった順位が、21位まで判明!!
  • 「スケアリーモンスターズ その3」に加筆!!(4P)
    最後の4Pがコミックス加筆分。
Amazon.co.jp

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい
  • シャトレーゼ紅威

    コミックスで読まれている方もいますので、
    UJ11月号のネタバレ発言はご遠慮下さい。

  • だいち

    ちょっとだけオマケもありましたよ☆今回はページ少なかったからこういうのやったんですかね?
    乗ってる馬の名は「ゴン太」だよ

  • TOMO

    タ、タ、タ、タ、・・・・
    タルカスだとぉぉぉぉ!!

  • 買ったッ! 面白かったっ!
    ディエゴの過去の話には涙がどんどん出てくるぜ~~っおお~~ どんどん泣けてくるよぉ~ 止まんねーよォ

  • たまたま恐竜つながり

    ジョジョの最新刊スティール・ボール・ランの第6巻が発売になりました。
    なんと登場人物のひとりが恐竜に変身してしまうというワケのワカラン展開に。
    恐竜化した登…

  • ロビンソン

    ディエゴの過去の話しって
    手塚治虫のどろろのパクリじゃね?

  • zako

    確かにパクリですねえ。シチューじゃなくておかゆですけど。荒木センセはパクリなんかしない人だと思うけど、、、偶然であってほしい。

  • んぼあ

    パクリと言うかむしろ手塚先生に褒められて漫画家になれたような人だから尊敬してオマージュしたんじゃないの?偶然にしちゃありえないし。
    それにジョジョ読んでる人ならどろろのネタぐらい知ってるわけで、そんな簡単な盗作するほど荒木は頭悪くないし・・・
    まぁ意識してやった確立は高いけど手塚先生を仰いでいるから盗作とは呼べないでしょ

  • 道をどくヘビィイーってね!

    スティール・ボール・ラン 6 (6)
    荒木 飛呂彦
    ごめんコンビニで即買った。
    つかもう、待ちわびてて!超読みたくて!
    帰り電車の中で読んだよ。…

  • きんた

    んなコト言ってたら
    第六部のミューミューなんて完全に「メメント」だし、
    カエル降らすのだって「マグノリア」でしょ?
    今さら「●●のパクリだ」なんて言ってもしょうがないのでは?
    取り入れてジョジョワールドに見事に生かしているってことでヨロシイのでは?

  • だいち

    気に入ったーーッ!!きんたさん、素晴らしい(*^¬^*)