SWITCH 2006年5月号(4月20日発売)に、荒木飛呂彦インタビューが掲載!!

シェアする


4月20日に発売された雑誌「SWITCH 2006年5月号(Vol.24 No.5)」に、荒木先生のインタビューが掲載中! 記事は見開き2ページ(1ページは写真のみ)で、タイトルは「絵を纏って街に出よう」。ユニクロより発売中の荒木飛呂彦描き下ろしTシャツについてや、UNIQLO CREATIVE AWARD 2006の審査員を引き受けた理由、長期連載の持続力の秘訣などが語られている。(ちなみに荒木先生は最近、カントリーミュージックにハマッているらしい)

なお、Tシャツのデザインには名前が付けられており、アニマルをテーマにデザインしたのが、”キラー・タイガー・クイーン”コチラ)。そして、バレエを踊っている人の緊張感を意識して描かれたのが”キラー・ダンシング・クイーン”コチラ)との事。

関連:
(情報グラッツェ!<えちさん)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい