ジョジョリオン感想 #031

シェアする

『ジョジョリオン』 コミックス8巻に収録!
(#31:「『アイ・アム・ア・ロック』 その1」)
ジョジョリオン #31

#031 LOVE OF GRAVITY
[45P] 定助と憲助は無事に康穂を保護したが、それは入念に仕掛けられた八木山夜露の罠だった! 夜露は岩のような体質でその姿を隠し、触れた者に物体が集中する攻撃で定助を再び狙う!! 憲助のスタンド「キング・ナッシング」が夜露の「匂い」を追うが…!?

【今月のジョジョリオン 感想サイトリンク集】

  • ●今月もウルジャンの表紙を飾るは「ジョジョリオン」!セーラー服っぽいワンピースに身を包み、水兵帽を被った康穂です。定助のシンボルとも言うべきセーラー服を、クールに可憐に着こなしています。なんというか……、この絵を一目見て衝撃が走りましたよ。この康穂が最高にキレイでセクシーでカワイイんスよ。こりゃあ、定助や常秀じゃなくてもマジ惚れるわ~。それこそファッション誌の表紙みたい。この絵の原画もいつの日にか観てみたいものです。
    【続きを読む】
    サイト:あらき100%
  • 先月定助が夜露のスタンド攻撃を「重力の愛情」と評しましたが、それがそのまま31話のサブタイトルに。扉絵もトゲトゲちっくな夜露&彼のスタンドのツーショットなわけですが、もしかしてこれがスタンド名なのか? 検索しても「愛の重力」(GRAVITY OF LOVE/小室哲哉)はあっても重力の愛はヒットせずでしたが……(後述)
    【続きを読む】
  • 先月はキングナッシングによるほっこり追跡により、海の近くまできた定助たち。 今月はどうなる!?? ネタバレ注意!!!!!! 表紙は夜露!! ん?ちょっとまて!!このポーズは・・・・壁ドン!! なんか自らのスタンドに壁ドンしてるように見える・・・・ か、悲しすぎる まあそんなことは置いておいて憲助の回想。 母が病気を治してくれた時のことを思い出していた・・・
    【続きを読む】
  • 正直今回は内容よりも表紙に着目したい。 これを見てくれ。こいつをどう思う? カワイイ……おお…なんて…なんてカワイイんだろう… もうこれは歴代屈指の可愛さでしょう。 この世に女神が生まれたのだ…。 もはや崇拝しかない……… この場所に「神殿」を建てよう。 「ヤッベ!カワイイ!」 「康穂ヤッベ!」 「どーするのよ! どっちよ! どうすんのよ!」 「あんたどっち? どっちにすんのよ!」
    【続きを読む】
  • 夜露が岩になっていたという話に、子供の頃の自分を思い出した憲助。 1963年、体が石のようになって死のうとしていた憲助だったが、そんな彼を救ったのはやはり母親だったらしい。 かつてジョニィが遺体を隠した「瞑想の松」の根元の洞に憲助を抱いたまま入った母。 それから何をしたのか、病を自身に移した母だったのだが…。 
    【続きを読む】
  • 呼び起される記憶……。 ―東方家・杜王町・1963年― 雪の降る中、岩のようになった男の子を運ぶ女性。 松のそばの洞窟の中へ入り、男の子を抱きしめます。 それにより、男の子は治りますが、代わりに女性は岩となってしまいます。
    【続きを読む】
  • 先月に引き続き、表紙はジョジョリオン。 定助のセーラー服風のワンピースに身をまとう康穂ですね。 服の柄やスカートの飾り、背景には定助のエンブレムが描かれていますが、今までは定助はシルエット姿でしたね。 物語がいよいよ核心に近づいたから、シルエットから正式に定助の姿で解禁になったのでしょうか。
    【続きを読む】
  • 1963年、杜王町 憲助少年をだっこしながら、瞑想の松の洞へ入る花都(かあと)さん。 憲助少年はすでに呪いによって皮膚が硬質化。 洞の中で我が子を抱きしめる花都(かあと)さん。 憲助が目を覚ますと、そこには呪い(病気)をおっかぶった母親の姿が…(´;ω;`)
    【続きを読む】
  •  ジョジョリオン新刊は5月だそうですね。 おそらく前回分まで収録ですが、 どうせなら新刊発売で「この続きは発売中のウルジャンで!」の方が良いのでは? 次の巻は丸ごと八木山夜露戦ですが、今月号でもまだ終わりません。 (たぶん)中ボスバトルだけあって流石に色々ハードです。
    【続きを読む】

ジョジョリオン 感想サイト、キャモオオオ――ン!
今月号の『ジョジョリオン』の感想サイト、お待ちしております!


  • 【扉アオリ】(TVアニメ、コミックス告知)/呼び起こされる記憶…。
  • 2ヶ月連続でジョジョリオンが表紙! 憲助さんの病は、やはり母親との等価交換で治癒していた。康穂を取り戻したが、岩人間(?)八木山夜露からの脅威は続く。
  • キング・ナッシングの匂いの追跡によって、八木山夜露の岩を発見。一見、ローリング・ストーン(ズ)に掘られたブチャラティのような、考えるのをやめたカーズのような。岩になったまま攻撃はできなようだが、ものすごく硬い。だが破壊は可能で、怪我をすれば血も流れるようだ。というか、岩で殴って破壊できる硬さなのに、パンチで破壊できないソフト&ウェットのパワーが気になる。吉良のマンションの壁はそんなに脆かったのか?
  • 定助めがけて転がってきたのは、なんと「農薬」のボトル。かなりの猛毒で、体内に染み込めばアウト。
  • ちょっと目を離せば移動する夜露。だるまさんがころんだ状態? 「手にいれるのはわたしだ」「『吉良吉影』ではない…… おまえに言っているんだぞ!」「『王手飛車取り』だ… すでにおまえの敗北の形…!」「生きのびていたようだが東方家に入り込んだところがおまえの敗北への道だったな」 吉良吉影ではない、定助の中のもう1人を、夜露は知っているッ!? 吉良吉影と「誰か」は、共に何かを手に入れようとしていたのか。SBRの遺体のような何かが、東方家の周辺にある?? そろそろ物語の核となる目的が明らかになるか。
  • 康穂を守るため、夜露を倒すと宣言する定助。「オレのは「詰み」だッ!」 その方法は、夜露をシャボン玉で包んで海にポイ!? しかしあっさりと破られる。夜露の『オレはひとつの岩だ』『そしてひとつの島だ』という言葉は、ポエム? 夜露の能力は、定助に攻撃中でも自分自身に対して使えることも判明。
  • 農薬に囲まれて定助が大ピンチ! でもジョジョ的には、きっと次回で、「オレのは「詰み」だッ!」の言葉通りに大逆転!?
  • 【後ろアオリ】なす術ナシ…!?

☆今月号のUJ巻末コメント

薬で溶かしちゃったけど腎臓に結石ができた。

#なんとッ!? すでに結石は溶けて消えた様子なので一安心。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい