北海道「さっぽろ雪まつり」に、雪で作られた巨大な『石仮面』が出現!!

シェアする

北海道札幌市で開催中の雪像イベント第59回さっぽろ雪まつりに、雪で作られた巨大な『石仮面』が出現! 
雪像のタイトルは、『奇妙な冒険』。ファアァゴォオオッと発光しそうなド迫力と、牙や骨針まで再現して「手まひまかけてこさえてありますなあ」と感心する見事な造形は、当然ながら全て”雪”で作られているッ!(…って事は、正確に言うと『雪仮面』ッ!?)

しかも、雪像に付けられたコメントが、ディ・モールト良いッ!


雪よォッ! 呼吸が止まるくらい!
興奮してきたわッ! 早く!
『雪まつり』よッ!

コブラチーム

まさかの『圧迫祭り』ネタ(@『SBR』13巻)&コブラチーム!!(笑) 
この雪像が展示されている場所は、市民の方による力作が並ぶ、大通会場12丁目「市民の広場」MAP)。
イベントの開催は、2月11日まで。人知れずハンマーで砕かれてしまう前に、近隣の方は是非、バオー来訪しよう。

石仮面は―――― 静かに来訪者を待つ…。

(情報グラッツェ!<wrong025さん、Hana-kyoさん
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい