『ポルポ』のようなイタリアン・マフィア、太りすぎで刑務所を追い出される

シェアする



  • イタリアン・マフィア 太りすぎで刑務所暮らしを免れる
    ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会

    36歳のサルバトーレ・フェラティーニ容疑者は07年8月からシシリアで刑務所入りをしていたが、5人いる看守は誰も巨漢のフェラティーニ容疑者の面倒をみきれないというのだ。
    (中略) 
    ある看守によれば、「刑務所には彼に適した大きなベッドもないし、体が大きすぎてトイレのドアをくぐり抜けることすらできない。万が一病院に搬送しなければならないときは、どうしていいかわからない」と話している。

ポルポはあの体でも牢獄で不自由なく過ごしていたが、このイタリアン・マフィアは、看守に世話をして貰えるほどの『信頼』は得られなかったらしい。
トイレのドアをくぐり抜けられないような男だが、ちゃんと刑務所のドアから出て行けるのだろうか。

(情報グラッツェ!<TYさん、けろっぴさん、Nさん、むらさん、よつばさん)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい
  • ティノウ

    ぶふぅ~

  • だいち

    ベッドが無けりゃベッドになればいいんすよね~

  • はに

    荒木先生は既に彼をも取材してポルポのモデルにしていたという事かッ!

  •      .

    見た目、肥えたのび太だ
    マフィアっぽい貫禄ゼロ

  • anw

    この体でどうやって悪事を働くんだろう?

  • YU

    あれ、この人確か小太郎ぶろぐで紹介されてたけど
    今はすっかりダイエットしてムキムキのマッチョマンになってる筈だよ。

  • 炎の魔術使順平

    太ってマフィアが出来るのか?
    現実離れしてると思ったが
    現実にいたが、現実は甘くないか・・・
    ポルポは葬儀に困ったらしいがこいつは困るのか?