可動フィギュアで「とうとう会えたな!」 ジョジョ第一部『ジョナサン・ジョースター』と『ディオ・ブランドー』が超像可動シリーズから発売決定ィィ!!

シェアする

 メディコス・エンタテインメントから、ジョジョ第一部より、『ジョナサン・ジョースター』と『ディオ・ブランドー』の2人が可動フィギュアとして発売されることが明らかにッ!!

 本日2015年2月8日開催のワンダーフェスティバル2015冬で発表された原型では、ジョナサンはブラフォードから託された「LUCKとPLUCKの剣」が付属! ディオも首だけの状態のパーツが付属するなど、2人を組み合わせるのがディ・モールト楽しそうな構成となっている。

 超像可動『ジョナサン・ジョースター』は2015年5月発売予定、超像可動『ディオ・ブランドー』は2015年7月発売予定。

 メディコス・エンタテインメントのジョジョ第一部フィギュアは、固定フィギュアとしては2006年の超像革命シリーズや、超像Artコレクション『ジョナサン・ジョースター』、昨年はTVアニメ『ジョジョ』Blu-ray特典『超像革命スペシャルバージョン ジョナサン&ディオフィギュア』など、かなり初期から立体化がされてきたが、可動フィギュアで登場するのは意外! それは今回が初ッ! また、2008年にマックスファクトリーからfigma(フィグマ)『ジョナサン・ジョースター』が発表されたが、その後続報はなく、結局発売には至らなかったという経緯もあっただけに、今回の可動フィギュアは「とうとう会えたな!」と言えるだろう。

 また、ツェペリさんは固定フィギュアで発売されるとの事ッ! スタチューレジェンド『ウィル・A・ツェペリ』は2015年7月発売予定。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい