第2弾はジョジョ4部~6部の名ゼリフから! 『ジョジョの奇妙な百人一首 ドゥーエ』発売決定ッ!

シェアする

トップページのデザインは、仗助、ジョルノ、徐倫の3パターンで変化!

「『名ゼリフ』と『百人一首』ッ! この世にこれほど相性のいいものがあるだろうかッ!?」

発表と同時に大反響を呼び、
日経プレスリリースによるとインターネット通販限定だけで18,000個(!!)を販売した、あの『ジョジョの奇妙な百人一首』に、第2弾となる『ジョジョの奇妙な百人一首 ドゥーエ』が発売されることが決定ィィ――――ッ!!(ジョジョファンには言うまでもないが、“ドゥーエ”とはイタリア語読みで“2”を表す言葉。)

前回がジョジョ1部~3部の名ゼリフで構成されていたのに対し、『ジョジョの奇妙な百人一首 ドゥーエ』では、ジョジョ4部~6部の名ゼリフ百選で構成! サンプルとして「だが断る」(4部)「「幹部」のつらいところだな」(5部)「ぼくの名前はエンポリオです」(6部)などが公開されている。朗読DISCは今回もジョジョ芸人のケンドーコバヤシ氏が担当。DISCは札を全て読む「観賞用CD」と、上の句だけを読む「競技用CD」の2枚で、CDの盤面はホワイトスネイクのDISCをモチーフにしたデザインになるとか。

価格は6,300円(税込)+送料・手数料。バンダイのネット通販サイト「カードダスショップ」にて、2008年8月11日(月)10時 ~ 10月7日(火)17時まで予約受付。なお、商品の発送時期は12月を予定(今度こそ正月に間に合うッ!)。また、8月31日までに予約した方から、抽選でペア100組・200名に、9月13日(土)にバンダイ本社(東京都台東区)で行われる「ジョジョの奇妙な百人一首大会」に招待。ケンドーコバヤシ氏をスペシャルゲストに迎えた百人一首大会や、商品開発担当者による開発秘話、イベント参加者全員に会場限定の参加賞が、入賞者には入賞賞品が進呈される予定、との事(大会は発売済みの「ジョジョの奇妙な百人一首」を使用)。

「『正月はこれで遊ぶ』と心の中で思ったならッ!
 その時スデに、“予約”は終わっているんだッ!」



<商品情報マトメ>

セット内容 読み札100枚、取り札100枚、ケンドーコバヤシ氏朗詠のCD2枚、しおり1冊
価格 6,300円(税込) ※発送費・手数料が別途必要
販売方法 通販サイト「カードダスショップ」にて予約受付(通販限定
予約期間 2008年8月11日(月)10時 ~ 10月7日(火)17時
※8月31日(日)までに予約した方から抽選でペア100組・200名に、
9月13日(土)にバンダイ本社(東京都台東区)で行われる「ジョジョの奇妙な百人一首大会」に招待。
発送時期 12月を予定(正月に間に合うッ!)
  • 【化粧箱】
    黒い和紙を素地に、荒木飛呂彦氏のイラストを金箔押しでデザインした高級感ある貼り箱です。職人の手によって作られ、素材の美しさを活かした重厚な仕上がりになっています。
  • 【しおり】
    二人でも多人数でも楽しめるよう、ジョジョの奇妙な百人一首の遊び方を数通り紹介しています。また、札になった百人一首の名セリフをひとつひとつ解説。読みごたえ十分です。
  • 【朗読CD】(2枚組)
    ケンドーコバヤシ氏特別収録の朗読CDです。札を全て読む「観賞用CD」に加え、上の句だけを読む「競技用CD」を予約販売限定で付録。CDの盤面はホワイトスネイクのDISCをモチーフにしたデザインになっています。
  • 【札】(読み札100枚、取り札100枚)
    札のおもて面には文字の発色が美しい高級和紙を、うら面は色にこだわり新たに抄造した特製和紙を用いています。読み札のイラストも和風に彩色し、趣ある風合いを作り出しています。

(情報グラッツェ!<チョ倫さん、wrong025さん、万歳さん、Sevenさん、名無しさん、Zechsさん、yukiさん)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい