その魅力は「精神的な部分」ッ!? 『Perfume』樫野有香さんは「ジョジョ」にハマり中

シェアする


女性3人組テクノポップユニット「Perfume」の樫野有香さん(愛称:かしゆか)が、現在「ジョジョ」にハマっている模様。
先日放送された、日本テレビ系の音楽番組「音楽戦士」の4月3日放送回に「Perfume」が出演した際、「今ハマり中なものは?」と聞かれ、そこで樫野さんは「ジョジョの奇妙な冒険です」と回答。
そして次のように語った。*

樫野:最初は凄い苦手だったんです。あの絵が無理で、まず
で、連載されてるのを見たときに「なんだこの漫画は」と思って絶対手を付けなかったんですけど、ある人に勧められて、熱弁されて、「じゃあちょっと読んでみます」って言って。

キングコング西野:何なのその(ジョジョの)魅力は?

樫野:もう絵のどうこうじゃなくて、その「ジョジョの精神的な部分」なんですよ!

トークの冒頭で映された、樫野さんの自室の本棚らしき写真には、「ジョジョ」のコミックスが17巻辺りまで収まっていたので、今まさに読み進めている最中である事が伺える。また、音楽雑誌「WHAT’S IN」2009年04月号[AA]のPerfumeインタビューでも、樫野さんは最近ハマッている漫画として「ジョジョ」を挙げており、今回の番組と合わせて、「ジョジョ」へのハマリっぷりが、「言葉」でなく「心」で伝わる形となった。


ところで、樫野さんにジョジョを勧めた人物だが、以前、Perfumeの音楽プロデューサー中田ヤスタカさんについて、次のような情報を頂いていた。

先日SBRに登場したスタンド「チョコレイト・ディスコ」の元ネタPerfumeの「チョコレイト・ディスコ」を作詞作曲した音楽プロデューサー中田ヤスタカ氏が、「Capsule Archive」[AA]という本で「好きなマンガ」という質問に「ジョジョ」、「最近感動したこと」という質問の答えに「ジョジョのスタンドにチョコレイト・ディスコ(が登場したこと)」と答えていました。また、自身がDJとして参加したイベントで「僕の作ったチョコレイト・ディスコという曲がジョジョのスタンド名に使われました!」と宣伝した上でチョコレイト・ディスコを流す等、自分の作った曲がジョジョのスタンド名になったことが相当嬉しかったようです(笑)

樫野さんの次に「ジョジョ」にハマるのは、大本さんか? それとも西脇さんか?(笑)

#番組の進行役を務めるお笑いコンビ「キングコング」の梶原さんも「ジョジョ」好きのようで、樫野さんが他のメンバーには特に「ジョジョ」を勧めていない(絵に抵抗があるので)と話した際には、「1回読んでみて、絶対ハマるから!」「ディオ!ディオ!ディオ知らん?」と猛プッシュしていた。

関連:

Amazon.co.jp

(情報グラッツェ!<ヘスさん、ゆたかさん、掟さん)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい