「ウェザー・リポート」? 空から“オタマジャクシ”が降る

シェアする

  • 怪奇…空からオタマジャクシ降ってきた!?Yahoo!ニュース

     この「超常現象」が発生したのは今月4日と6日。4日は午後4時半ごろ、石川県七尾市中島町の「中島市民センター」周辺の約300平方メートルにわたって体長2-3センチのオタマジャクシ約100匹が突然降ってきた(オタマ確率100%!?)。

  • 白山でもオタマジャクシ降る? 中島に続き、深まる謎北國新聞

     6日朝、白山市徳丸町の駐車場や乗用車の上にオタマジャクシ約30匹が落ちているのを、同町の石川県職員木島浩さん(49)が見つけた。いずれも死骸(しがい)で、つぶれた形状から上空から落下した可能性が大きい

  • オタマジャクシ、また降った 七尾市中島町 住宅玄関付近に5匹富山新聞

     8日午前8時ごろ、七尾市中島町長浦の同市議垣内武司さん(62)方で、玄関付近にオタマジャクシ5匹が落ちているのが見つかった。オタマジャクシは体長2、3センチで、玄関先の敷石や乗用車にへばり付くような状態で死んでおり、7日夜から8日早朝の間に落ちたとみられる。

 石川県で相次いでいる「ウェザー・リポート」現象。何のカエルのオタマジャクシかは書かれていないが、とりあえずヤドクガエルでは無いと思われる。生き物が竜巻などに巻き込まれて空から降る現象は世界中で観測されている事実。しかし気象庁によると、今回は“当時周辺で竜巻は観測されておらず、発生しやすい気象状況でもなかった”との事(ゴゴゴ…)。もし「つま先立ちで歩く、ヤッベ!カッコイイ男」を見かけても、決して近づかないように。

(情報グラッツェ!<オカポソさん、inueyknrさん)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい