荒木飛呂彦×森山未來 舞台『死刑執行中脱獄進行中』がWOWOWで放送ッ!(3月26日 23:30~)

シェアする

 荒木先生の短編作を原作に、俳優・森山未來さん主演で2015年11月~12月に公開された舞台『死刑執行中脱獄進行中』が、WOWOWで初放送される

 放送されるのは2015年11月26日の東京・天王洲銀河劇場での上演回。公開の度に内容がブラッシュアップされていったそうなので、この日以外で舞台を見た方には新鮮な部分もある・か・も? WOWOWでの放送では舞台本編の前後で、森山のインタビューも放送されるとのこと。また、放送に先立ち、森山さんはニュース記事で「とにかく感覚に働きかける作品ではあると思うので、自分の想像力と対話しながら作品を見てもらえたらと思います。よろしければ楽しんで下さい」とコメントされている。

 荒木先生が『センスを見せてくれ』とコメントし、森山さんたちがそれに答えた舞台。WOWOWを視聴できる環境をお持ちの方は、ぜひ奇妙な舞台をチェックしよう。放送日時は「3/26(土)よる11:30」

荒木飛呂彦×森山未來「死刑執行中脱獄進行中」|ステージ|WOWOWオンライン

3/26(土)よる11:30

番組紹介/解説
「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズで知られる漫画家・荒木飛呂彦の作品を、森山未來主演で初の舞台化。死刑宣告を受けた男が体験する摩訶不思議な世界を描くサスペンス。
原作の舞台化を熱望し、実現させたのが構成・演出・振付を担当した冨士山アネット代表・長谷川寧だ。長谷川は身体表現やパフォーマンスを軸とした演出と、大胆な空間構成で独自の世界観を作り上げてきた。今作では荒木の別の短編「ドルチ~ダイ・ハード・ザ・キャット~」の要素も織り交ぜ、唯一無二の世界観を舞台上に展開する。
主演は、俳優としてだけではなく、ダンサーとしての活躍も目立つ森山未來。今作でどんな“顔”を見せてくれるのかに注目が集まる。共演は女優・初音映莉子、マイム俳優・いいむろなおき他。身体能力の高い出演者の“人間離れした”動きは必見だ。また、舞台の要ともいえる生演奏では、音楽監督を務める蔡忠浩ら3人のミュージシャンが時に美しく、時に轟音で舞台を演出。この舞台のために集結した強力メンバーによる傑作をお見逃しなく。
※初回放送時の情報を掲載しております。

舞台『死刑執行中脱獄進行中』公式サイト
2015-10-31-ssds
http://ssds-st.com/

#私は昨年12月23日の大阪公演を見ました。荒木作品を舞台化した、というより、エッセンスを独自解釈して作られた別物として、とりあえず原作をあまり意識せずに見ることをオススメします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい