「ジョジョに萌えはいらんのだよ!」 小野友樹さんも驚いた『ジョジョ』のアフレコ現場、Webラジオで語る

シェアする

2016-04-06-oraoradioe

 『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』のWEBラジオが隔週で配信されることが決定ッ! その第0回配信として、「空条承太郎」役の小野大輔さんがパーソナリティを務めるWebラジオ番組『オラオラジオ』が復活、「東方仗助」役の小野友樹さんをゲストに「ジョジョ愛」を語りまくっている。

 『ジョジョ』のアフレコの話題で、小野友樹さんが凄く印象的だと語ったのが、仗助が承太郎と話しているところに女生徒3人組が割り込んでくるシーンで、女生徒の演技に対して音響監督の岩浪美和さんからのダメ出しが、

「ジョジョに萌えはいらんのだよ!」

 キャピキャピするのも「可愛らしさ」ではなく、リアルな「かしましさ」が欲しい、そうすることで中心にいるジョジョが引き立つ、という事らしい。それを聞いた小野大輔さんは、「真ん中にいる俺たちはもちろんなんだけど、回りの人たちがジョジョを作っている」、「アフレコはジョジョですよ」と纏めた。

 ラジオでは小野友樹さんも実は『ジョジョ第3部』のオーディションに参加していたことや、ジョジョとの出会い、小野友樹さんがアフレコ現場で「原作厨」と呼ばれている、「オラオラ」や「ドラララ」の演技についてなど、好きをこじらせた2人による濃いトークが、いつものようにタイムキーパーを無視して延々と語られている。原作未読者にも配慮されている(ネタバレ発言には「オラァ!」が被る)ので、アニメを見た後はぜひジョジョラジオも聞こう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい