“まさに妄想の恋愛” しょこたんの漫画家デビュー作『脳子の恋』の帯に、荒木先生のコメントが掲載!

 10月1日に発売される、“しょこたん”こと中川翔子さんの漫画家デビュー作『脳子の恋』[AA]の単行本の帯に、荒木先生からの推薦文が掲載されている模様! 
コミックナタリーの記事によると、荒木先生のコメントは、“まさに妄想の恋愛。しょこたんが描くとエンターテインメントへと昇ります。”、とのこと。

 しょこたんは紅白で「ジョジョ立ち」するほどのジョジョファンで、今年5月に行われたしょこたんの誕生日ライブに荒木先生が駆けつけるなど、荒木先生とは南海キャンディーズのしずちゃんと共に親交が深いが、これからは「漫画家」としても親交が深まっていくのだろうか!?

(情報グラッツェ!<fasterさん、まさひこさん
スポンサーリンク

フォローする

合わせて読みたい