ドララララララララ――ッ! 超像可動「ジョジョの奇妙な冒険」第四部【クレイジー・ダイヤモンド】、3月下旬発売!

シェアする


 メディコス・エンタテインメントの「超像可動」ジョジョフィギュアに、『第四部』シリーズがいよいよ登場ッ! 第1弾となる『超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第四部 13.クレイジー・ダイヤモンド』は、3月下旬発売ッ!(※Amazonでは3月28日発売となっている) 価格は3,675円(税込)。(Amazon[AA] / 楽天市場[楽A]

 ジョジョ4部の主人公・東方仗助のスタンド『クレイジー・ダイヤモンド』(名付け親:空条承太郎)の可動フィギュアで、マッシブな体型の再現と、幅広い可動を両立。頭部パーツは通常顔と、「ドラァッ!」と叫ぶ顔の2種類。付属パーツとして、ベアリングがついた手首パーツを含む11種のハンドパーツと、スタンド使いネズミ『虫食い』との戦いで使用した「ライフル弾」、吉良に撃ち込んだ「ガラス片」、更に、擬音文字プレート「ドララララララララ――ッ」が付属。

 なお、本体の超像可動“ジョジョの奇妙な冒険 第四部”【東方仗助】は、5月下旬発売(先に『ザ・ワールド・セカンド』が4月発売となる為)。「どうして『5月』発売なのよォオオオ~~~~~~ッ!!」という叫びが聞こえてきそう!?

<メディコス 超像可動“ジョジョ”シリーズ発売スケジュール>

3月下旬 第四部 『クレイジー・ダイヤモンド』 [AA] [楽A]
4月下旬 第三部 『ザ・ワールド・セカンド』 [AA] [楽A]
5月下旬 第四部 『東方仗助』 [AA] [楽A]
6月 第四部 『キラークイーン』
7月 第三部 『ジョセフ・ジョースター&イギー』
8月 第四部 『吉良吉影』
9月以降 第三部 『DIO 覚醒版』
第四部 『虹村億泰』
第四部 『ザ・ハンド』
第四部 『岸辺露伴』
第四部 『空条承太郎(四部用新規造形)』
第四部 『スタープラチナ(四部用新規造形)』

<超像Artコレクション2作品、再生産決定!>

 超像Artコレクション“ジョジョの奇妙な冒険”【空条 承太郎】の再販が決定ッ! 再販されるのは2008年6月に発売された青VerブラックVerの再生産も期待したいところ?)。価格は以前発売された時と同じ、6,090円(税込)で、3月下旬 4月発売予定(若干延期された模様)。(Amazon[A]楽天市場[A]


 また、2007年11月に発売された、全高約25cmのハイクオリティな半身像、『超像Artコレクション“ジョジョの奇妙な冒険”【ジョナサン・ジョースター】』も、再生産が決定ッ!(Amazon[AA] / 楽天市場[楽A]) 再生産されるのは、緑カラーの通常版(ちなみに劇場限定ブロンズカラー版荒木飛呂彦監修 特別カラー版も存在した)。造形については360度回転させて眺められる商品紹介ページを参照。価格は10,290円(税込)で、4月下旬発売予定。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい