フランス語版『Rohan au Louvre』、紀伊國屋書店で先行予約を受付中! ヴィレヴァンでも販売予定アリ!?

シェアする

 ルーヴル美術館とFuturopolis社による共同プロジェクト作品で、荒木飛呂彦先生のフルカラー短編作『Rohan au Louvre (岸辺露伴 ルーヴルへ行く)』が、フランスで4月発売されるのに伴い、紀伊國屋書店では、フランスで発売される単行本の先行予約を受付中!

 ハードカバー/128カラーページ/20 x 29 cm で、予価は20euro日本円で約2460円)。ただしこれはフランスでの販売価格で、日本に輸入するためのコストなども掛かるため、日本円では概算で3,500円程度になる見込み、との事。送料は無料(「代金引換え」の場合は、+代引き手数料260円)。

 また、「ジョジョ」コーナーがディ・モールト熱い「ヴィレッジヴァンガード」でも、フランス語版『Rohan au Louvre』の輸入販売が行われる模様。タレコミによると、ヴィレヴァンでは4月下旬発売で、確定ではないが4000円~5000円(税込4500円との情報も)で発売予定らしい、との事。ヴィレッジヴァンガード オンラインでは、現時点では予約などは行われていない。

 日本でもいずれ、ウルジャン掲載後に単行本として発売される予定だが、それまで待てない荒木ファンは、このフランス語版をゲットするッ!?

追記:
 日本のAmazon.co.jpでも取り扱い開始ッ! 商品ページには本誌のサンプル画像6点も掲載。発売日は(現時点では)「2010/05」、送料無料。

Rohan au Louvre: Hirohiko Araki: 洋書 [AA]

関連:

(情報グラッツェ!<phurururuさん、吉良えもんさん、転売店長^^さん、名無しさん)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい