「植物」なのか、それとも「動物」なのか? 「さっぽろ雪まつり」に今年も“ジョジョ”雪像が出現!(2月13日(日)まで)

シェアする

 ウィンターシーズン到来! 北海道札幌市で毎年この時期に開催される、雪像イベント「第62回さっぽろ雪まつり」に、今年も「雪像コブラチーム」が、“ジョジョ”にちなんだ雪像を出展ッ!

 2008年『石仮面』2009年『石仮面(エイジャの赤石付)』2010年『花京院からのメッセージ』に続き、4年目となる今年、彼らが選んだモチーフは…、


『昔 猫だった植物』

なあ~んだ、ただの草だ…
ちょっとイキが悪くって
しなびてるって感じだけど
「コブラチーム」

 ジョジョ第4部で登場した、空気を操る猫草『ストレイ・キャット』! 吉良に買って貰った植木鉢の上でスースーと眠る姿がリアルに再現されている。ジョジョファンならニヤリ!とすること間違いなしッ!

 コブラチームのサイトには夜の写真しか掲載されていないので、別の方からいただいた、昼間の写真を紹介!(写真グラッツェ!<たいちさん

 この通り、日光に当たると雪像がウネウネ動き出して襲いかかる、なぁーんてことは一切無いので、昼間も安心して見に行こう!

 「第62回さっぽろ雪まつり」の雪像展示期間は、2月7日(月)~13日(日)まで(期間が短いので注意!)。コブラチーム『昔 猫だった植物』の展示場所は、12丁目南側の東から4番目くらいとの事。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい