「虫歯を治す」キモカワ系エイリアン? 「バトルブレイク」に荒木先生デザインのキャラクターフィギュアが参戦ッ!

シェアする

 鳥山明先生デザインのキャラクターも参戦している事でも話題の、バンダイのトレーディングフィギュアバトル「バトルブレイク(Battle Break)」に、荒木飛呂彦先生デザインのキャラクターフィギュアが参戦ッ!

 荒木先生デザインのキャラは、第三弾「混戦」(全16種+1種)に登場する、その名も「サウス・カリフォルニア・パール」。つぶつぶだらけの大仏のような頭部、ドーナツ状の首回り、球形の胴体に、鈴のような腕が幾つも付いた、奇妙なデザインのエイリアンキャラ(子供達からの人気が気になる)。店頭配布チラシには、「皆からは「パール兄さん」と呼ばれている、虫歯を治す特殊能力を持つ、宇宙歯科医師会員。浮遊しながらクルクル回転するので、どちらが前か区別がつかない。」と書かれている。
ゲームデザイナーブログによると、長すぎるネーミングと、荒木先生からの「虫歯を治す」という設定をゲームでどう表現するかで苦労されたとか。

 フィギュアは、拡張パック(フィギュア+コイン)1個315円カプセル自販機(フィギュアのみ)1回200円で、8月下旬から発売されている(販売店舗 / Amazon[AA] / 楽天市場[楽A])。なお、「サウス・カリフォルニア・パール」のレア度は「VR(ビクトリー・レア)」。豆blogの記事によると、混入率がかなり低く、シークレットよりもレアらしい。

関連:

(情報グラッツェ!<碓氷さん)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい