【噂】主演は「嵐」松本潤で、夏以降に公開!? 『ジョジョ』実写映画の話題、今度は「サイゾーウーマン」から。

シェアする

 ニュースブログ「サイゾーウーマン」に、「今夏以降に公開! 『ジョジョの奇妙な冒険』実写映画の主演は松本潤」という記事が掲載されている。

 記事では、「週刊誌記者」からの情報として、「「荒木飛呂彦氏原作の『ジョジョの奇妙な冒険』ですよ。昨年週刊誌で実写化の報道がありましたが、主演は嵐の松本潤だそうです。」、「公開は今夏以降ということで、近々何らかの形で情報が解禁されるとみられています」、といった事が書かれている。

 「ジョジョ」映画化に関しては、昨年8月に「週刊文春」9月1日号の映画情報「こぼれ話」で、「実写とアニメで、それぞれ映画化される」、「実写版には超人気アイドルのキャスティングが噂に上っている」、「公開はどちらも来年夏以降の予定」と書かれたため、ジョジョファンのみならず、ディ・モールト大きな反響を呼んだが、その後、集英社から、「どこからそういう話が出たのかわかりませんが、現時点ではなにも決まっていない状態です」と公式には否定されている。

 今回の「サイゾーウーマン」の記事は、週刊文春で書かれていた内容とほぼ同じで、「~だそうです」「~とみられています」と、まだ第三者の噂の域を出ていないようだが、それでも繰り返し話題に上るという事は、やはり何かある、なぁーんて想像はヤバイ? ハハハ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい