リーゼントがスワロフスキーでキラめく「仗助」Tシャツなど、DRESSCAMPから『ジョジョ』グラフィックTシャツが販売開始!

シェアする

 ultra BRANDに続いて、新たにファッションブランド「DRESSCAMP(ドレスキャンプ)」が『ジョジョ』アパレル市場に参戦! 2012春夏コレクション「ジョジョの奇妙な冒険」グラフィックTシャツが登場ッ!

 『ジョジョ』48巻表紙のジョルノが大きくプリントされたTシャツや、仗助、ジョルノのエンブレムTシャツ、ラメプリントのシルバーチャリオッツTシャツ、そして、仗助のリーゼントとピアスにスワロフスキーが使用されたTシャツなど、“ラグジュアリーにダイナミックにDRESSCAMPの世界観で表現”された、カラバリも含め全14種類のラインナップ。価格帯は15,750円~仗助スワロTの39,900円と少々高め。(もし14着全て購入した場合、ジョセフが買ったベビーグッズ代13万円をブッ飛び越える、合計金額290,850円にもなる。)

 DRESSCAMPジョジョTシャツはDRESSCAMP公式通販サイトと、DRESSCAMP梅田店で販売中。(DRESSCAMP青山本店でも販売中?)

関連:

Amazon.co.jp

(情報グラッツェ!<名無しさん)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい