真紅の超像可動『DIO』、緑&紫のスタチュー『承太郎&スタープラチナ』他、ワンフェス2012[夏]限定ジョジョフィギュア情報

シェアする

 2012年7月29日(日)、東京・幕張メッセで開催されるフィギュアの祭典『ワンダーフェスティバル2012[夏]』。ジョジョファンにとってもこのイベントには、お楽しみがいっぱいです。そう………『お楽しみがいっぱい』……


【メディコス・エンタテインメント】

 メディコス・エンタテインメントからは、超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第三部 『DIO WF2012[夏]限定版』が登場ッ!
2009年に発売された超像可動『DIO』の別カラーバージョン(表記は「セカンド」ではなく「限定版」)で、画集のカラーイラストを彷彿させる、鮮烈なレッドカラー。限定版だけの特典として、DIOの館でヌケサクが空けた『DIOの棺桶』ペーパークラフトが付属中にDIOを収める事も可能
価格は4,000円(税込)。
2,500個がワンフェス2012[夏]会場にて販売、1,500個がメディコス・エンタテインメントHPにて抽選販売されるWeb抽選販売の受付期間は、2012年7月3日(火曜)12:00まで

 また、ワンフェス会場限定で『超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第五部 ゴールド・エクスペリエンス スワロフスキー版も販売される。
超像可動【ゴールド・エクスペリエンス】の各部にスワロフスキーをちりばめた豪華版で、以前ファミマ.com限定で販売された超像可動『キラークイーン』スワロフスキーVerに続く、2体目のスワロフスキーVerとなる。光り輝くゴールド・エクスペリエンスは、まさに“黄金体験”ッ!? 特製ケース、シリアルナンバー入り、会場限定25個販売で、価格は25,000円(税込)

 この他、会場限定で、『DIO WF2012[夏]限定版』購入者から抽選で25名に『超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第四部 キラークイーン ブルークリアー版(非売品)』プレゼントや、『超像可動用 6穴タイプ台座&アーム 5組セット』(1,000円(税込)/500セット)の販売も行われるとの事。

 そして、ワンダーフェスティバル2012[夏]出展のお知らせの最後には、こんな気になる一文も…。

★さらに!!当日は、メディコスブースで何かが起こる・・・!?


【株式会社ディ・モールト ベネ】

 株式会社ディ・モールト ベネからは、
スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第三部『空条承太郎&スタープラチナ 2体セット』が登場!
 発売中のスタチューレジェンド『空条承太郎』『スタープラチナ』の別カラーバージョン。カラーリングは『ジョジョ』16巻[A]の表紙イラストを彷彿させる、緑と紫。
承太郎とスタープラチナの2体セットでの販売で、価格は9,000円(税込)。
フィギュアは500個がワンフェス2012[夏]会場にて販売され、300個が荒木飛呂彦原画展 『ジョジョ展 in S市杜王町』会場にて販売『ジョジョ展』会場では8/1(水)より販売開始)。※Webでの販売は無し。今後「セカンド」として別途販売されるのかは不明。




 また、ワンフェス会場限定で、スタチューレジェンド『矢安宮重清&ハーヴェスト』への追加用として、『ハーヴェスト 20体セット』(5種類×各4体)も、ワンフェス会場にて300個限定販売される。価格は3,000円(税込)。なお、「お一人様3個まで」との事なので、原作の設定通りに500体揃えることは難しい。



 ワンダーフェスティバル2012[夏]の開催期日は、2012年7月29日(日曜日) 10:00~17:00。限定アイテムが欲しい方は、仙台で7月28日から開催の荒木飛呂彦原画展 『ジョジョ展 in S市杜王町』と、強行スケジュールだがハシゴして行くのもベネ?

関連:

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい