荒木飛呂彦原画展『ジョジョ展 in TOKYO』、2012年10月6日より開催! Tシャツ付き特別入場券は7月14日販売開始!

シェアする

 宮城県仙台市の荒木飛呂彦原画展『ジョジョ展 in S市杜王町』(7月28日~8月14日)の次は、東京・六本木ヒルズで、荒木飛呂彦原画展『ジョジョ展 in TOKYO』(10月6日~11月4日)が開催ィィ――ッ!!

 『東京展』キービジュアルは、富士山をバックに、空条承太郎とイギー、たんぽぽが描かれた、荒木先生曰く「無敵の組み合わせ」。『仙台展』が第4部&第8部を中心の『杜王町』押し(イメージカラーは「白」)なのに対し、『東京展』は第1部~第8部まではもちろん、ジョジョ以前の全ての作品を対象に、選び抜かれた原画を展示(イメージカラーは「黒」)。原画展示以外にも、AR技術を使って自分のスタンドを出せる体感コーナーや、Google協力で遠隔操作スタンド『リモートロマンス』を使った企画なども予定されている。


 『ジョジョ展 in TOKYO』は、2012年10月6日(土)~11月4日(日)まで森アーツセンターギャラリー(東京・六本木ヒルズ)で開催。なお、チケットは『土日祝日時指定券』『平日入場券』があり、土・日・祝日はチケットで指定された日時のみ入館『可』能となる。前売りチケットは8月18日よりローソンLoppiで発売。入場料は、一般・大学生:1,800円(当日:2,000円)。

 また、Tシャツ付き特別日時指定入場券(\5,800)(Lコード 31999)が、7月14日(土)10時より数量限定で先行販売される。Tシャツは全3種で、10/6[土]、10/7[日]、10/8[月・祝]で、日によって貰えるデザインが決まっている。『全て』欲しい方は、限定チケットを3枚買って、3日連続で『ジョジョ展』に訪れよう。

追記:Tシャツ付き特別日時指定入場券は、発売日の7月14日中に全て完売

OUTLINE 荒木飛呂彦原画展 『ジョジョ展 in TOKYO』

会場 森アーツセンターギャラリー
(東京・六本木ヒルズ)
開催期間 2012年10月6日(土)~11月4日(日)
開館時間 10:00~22:00(会期中無休)
入場料 一般・大学生: 1,800円(当日:2,000円)
中学・高校生: 1,300円(当日:1,500円)
小学生: 600円(当日:800円)
※未就学児は無料
チケット
情報
当展覧会は土・日・祝日は日時指定チケットのみの販売となっております。
それ以外の平日は平日入場券で自由にご覧いただけます。よく確認のうえ、ご購入ください。
前売り券は全国のローソンLoppiで発売します。Lコードを入力しお買い求めください。

7月14日(土)より発売:
■Tシャツ付き特別日時指定入場券「Lコード 31666」
料金(税込):\5,800
10/6[土]、10/7[日]、10/8[月・祝]のみ対象
※入場日時指定券の入場時間:10:00、12:00、14:00、16:00、18:00

8月18日(土)より発売:
■土日祝日時指定券「Lコード 31888」
■平日入場券「Lコード 31999」
料金(税込):一般・大学生\1,800(当日\2,000) 中学・高校生\1,300(当日\1,500) 小学生\600(当日\800)
※未就学児入場無料
※土日祝入場日時指定券の入場時間:10:00、12:00、14:00、16:00、18:00

関連:
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい