“人間讃歌――謎めく美しき世界” 『美術手帖』2012年11月号は、【特集】荒木飛呂彦ッ!!(10月17日発売)

シェアする

 美術出版社の月刊美術誌、『美術手帖』 2012年 11月号(A5判 / 202ページ)は、【特集】荒木飛呂彦ッ!!
 「読者の心をとらえて放さない『ジョジョ』の
独自の世界観とその表現を、美術、バンド・デシネ、
ファッション、モダンホラーなど、各分野の専門家が分析。
様々な視点から、その魅力を解剖していく。」
という内容。美術誌ならではの切り口で、荒木作品の魅力を分析した特集となりそう。表紙の装丁もディ・モールト美しく、拡大してよく見ると、『弓と矢』や、星、手のひらなどのジョジョアイコンがさり気なく使われている。価格は1,600円で、2012年10月17日発売
(発売前に予約で完売する可能性もあるので、早めの予約をオススメシマス。)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい