冬こそ『冬の杜王町』の物語を読もう。“乙一×JOJO”ノベライズ『The Book』が文庫サイズで新登場!

シェアする

 吉良吉影の事件後の、2000年冬の杜王町で起こる殺人事件を描いた、乙一先生の「ジョジョ」ノベライズ『The Book―jojo’s bizarre adventure 4th another day』[A]関連記事)が文庫サイズ[A]で登場ッ!

 執筆5年、ボツ原稿2000枚の末に、2007年にようやく完成した作品は、荒木先生も「4部当時に目指していたものの完成形がある。完璧ですね。」と絶賛した。2011年には新書サイズ(880円)でも刊行されており、この文庫版で3冊目となる。『ジョジョ』ノベライズでの文庫版はこれが初めて。価格は683円(税込)で、2012年11月20日発売

関連:
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい