JOJOへと受け継がれる知と破壊の“荒木神話”!! 集英社リミックス『魔少年ビーティー対バオー来訪者(重版)』

シェアする

 荒木飛呂彦の初期連載2作品を一冊にW収録!! 集英社リミックス『魔少年ビーティー対バオー来訪者(重版)』が、2012年12月7日発売ッ!

 2004年、2007年に刊行されたリミックスの重版で、表紙は荒木先生描き下ろし! 
社会的ダイナマイト一触即発的良心罪悪感ゼロ的猛毒セリフ的悪魔的計算頭脳的今世紀最大的犯罪少年ビーティーの活躍を描く異色サスペンス『魔少年ビーティー』[A]と、最強の生物兵器にされた少年・育朗と超能力を持つ少女・スミレの逃亡と戦いを描いたSFバイオレンス傑作『バオー来訪者』[A]の2作品を、コミックス3冊分の極厚580ページで収録。コラムはジャンプ掲載当時の激レアなネタ満載で、未読の方は勿論、荒木マニアも資料としても必携の一冊。価格は650円(税込)

関連:
スポンサーリンク

シェアする

フォローする