そいつに触れることは死を意味するッ! 『ジョジョASB』最後のDLC追加キャラ『橋沢育朗(バオー)』とキャンペーン第5弾が配信開始ッ!

シェアする

ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル (通常版) (初回封入特典 プレイアブルキャラとして「吉良吉影」が使用可能になるDLコードがついた「川尻早人メモ」! 同梱)
ジョジョASB[A]

ついに2,000円を切った…。

 これがッ! これがッ! これが『バオー』だッ! PS3『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』に、いよいよ最後のDLC追加キャラ『橋沢育朗(バオー)』と、キャンペーン第5弾『これが! バオーだッ!!』が配信開始ッ!

バオー 来訪者 (集英社文庫―コミック版)
 DLキャラ『橋沢育朗』は、『ジョジョ』ではなく、荒木先生の初期作品『バオー来訪者』[A]のキャラクター。寄生虫バオーの武装現象(アームドフェノメノン)で変身した橋沢育朗は、戦闘中はバルバルバルや唸り声しか話せないため、技名などはナレーション(CV:大川透)が代わりに喋る。「バオー・メルテッディン・パルム・フェノメノン」「バオー・リスキニハーデン・セイバー・フェノメノン」などの異常に長い技名も、TVアニメで魅せた熱いボイスで熱く喋ってくれるぞッ! 無料のキャンペーン第5弾『これが! バオーだッ!!』は、全127種のカスタマイズメダルが追加。ボス『橋沢育朗(バオー)』のHPは15000

 バオーなど各種DLキャラが半額の300円になる『グラッツェキャンペーン』は、12月2日(月)まで。12月3日以降は当初予定されていた1キャラ600円での配信となる。今後は新たなキャンペーンやDLキャラの追加は行われないが、12月上旬には、さらにオンラインでの対戦の駆け引きを楽しむことが出来るようになる、アップデートデータVer1.04のリリースが予定されている。

関連:

スポンサーリンク

シェアする

フォローする