荒木先生が『俺物語!!』の猛男を描く!? 『別冊マーガレット』50周年記念小冊子に、荒木先生がトリビュートイラストを寄稿!

シェアする

別冊 マーガレット 2014年 01月号 [雑誌]

 2013年12月13日(金)発売の、月刊少女マンガ誌『別冊 マーガレット』2014年1月号(Amazon[A])の付録小冊子に、荒木先生描き下ろしのスペシャルトリビュートイラストが掲載されている。

 小冊子『BETSUMA 50th ANNIVERSARY SPECIAL TRIBUTE vol.1』には、別冊マーガレット50周年を記念し、荒木先生を始め、ジャンプ作家を中心とした少年漫画家によるトリビュートイラストが多数収録されている。畑違いとも言える少女漫画から、荒木先生がトリビュートとして描いたのは、昨年「このマンガがすごい!2013」でオンナ編1位に選ばれた、人気ラブコメ『俺物語!!』の主人公・剛田猛男
何を描いても『ジョジョ』になる荒木先生が、身長195cmのジョナサンよりも大きい、野獣のような猛男をどう描いてしまったのか!? 気になる方はぜひ、別マを買って自身の目で確かめてほしい。(あと、『俺物語!!』は少女漫画だけど読みやすいし、男が読んでもディ・モールト面白いのでオススメ。 → 試し読み


  

左:オリジナルの猛男 / 右:荒木先生が描いた猛男、の一部。
(荒木先生の猛男は、もうセリフからして何だか奇妙ッ!?(笑))

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい