ジョジョの奇妙な雑学:「点滴を『飲む』ッ!?」

シェアする

「てめー 俺の治療用の点滴を飲んだのかッ あれはたしかブドウ糖とビタミン栄養剤!」
「ほんのちょっぴりだが… 栄養補給させてもらったぜ!」

(ジョジョ42巻「ハイウェイ・スター その8」より)

点滴を『飲む』なんて事をして、身体に害は無いのだろうか? 


点滴のメーカーで研究されていた方によるコラムによると、”成分が水,電解質,糖質,ビタミン,アミノ酸ですので飲んでも同じ効果がでますが,点滴は本来口から投与できない場合に使うものですから,あまりおすすめできません。”というワケで、オススメはできないが、飲んでも別に問題は無さそうだ。

しかし、問題無いとはいえ、こんなものをわざわざ飲む物好きはいないだろう、と思いきや、「点滴愛飲家」とも言える方がいるようで…

No.00287「点滴を飲む芸能人」
およそ10年ものの穴です。午後のワイドショー番組の中の「スターお宅訪問」に出ていた男性芸能人。レポーターが彼の家の冷蔵庫をあけると、中には大量の点滴が入っていて、びっくりしたレポーターが「この点滴はどうされるんですか?」ときいたところ、その芸能人は「飲むんだよ」と点滴の袋をハサミで切り、コップに注いで飲み始めました。レポーターが不思議そうに「お味は?」と尋ねると、「ポカリスエットみたいなもんだよ!」と彼は笑いながら答えていたのですが、画面には注釈で「まねをしないで下さい」と出ていたと思います。

この冷蔵庫に点滴を保管していた芸能人とは、菅原文太氏。他にも何人かの芸能人の名も上がっているが、ジミー大西氏の場合は飲みたくて飲んだのではなく、早くデートに行きたかったので飲んでしまった(リンク切れ)とか(飲んでも大丈夫だと本能で知ったのだろうか(笑))。

ちなみに「点滴を飲む芸能人」の話にもチラッと出ている「ポカリスエット」は、読売新聞大阪のコラム(リンク切れ)で詳しく書かれているが、ズバリ「飲む点滴」を目指して開発されたのは結構有名。ポカリのキャンペーンに寄せられた投稿(リンク切れ)にも、”先生が、この点滴は大塚製薬の製品で、成分がポカリスエットに似ているとおっしゃったのです”、なんて話が。

あと、「体調が悪いときには点滴を打てば効果的」というのは良く聞く話だが、奈須内科のコラム「元気が出る注射や点滴」によれば、それは「錯覚」と断言、口から栄養が取れるなら、そもそも点滴なんか必要無いらしい。これはちょっと意外。

つまり結論ッ!
『点滴は飲んでも害はないが、飲むならポカリの方がずっと、ンまああぁ~~いッ!!』

#「実際に点滴を飲んだ方の体験談」が、1件も見つからなかったのは、ディ・モールト残念。女医さんの間では栄養ドリンクがわりに点滴を飲むのが常識のハズじゃあないのか!? おとなはウソつきだ!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい
  • 露伴先生

    だが断る

  • ぶどう味?