集英社コミックス年間ランキング、新作部門で「SBR」は5位!

シェアする

  • 集英社 コミックス初版発行ランキング 2004年 年間ベスト10

     <2004年 新顔コミックスベスト10>
    No.1: DEATH NOTE  大場つぐみ・小畑健
    No.2: 銀魂 -ぎんたま-  空知英秋
    No.3: 武装錬金  和月伸宏
    No.4: D.Gray-man  星野桂
    No.5: スティール・ボール・ラン  荒木飛呂彦
    No.6: 高校デビュー  河原和音
    No.7: 幽☆遊☆白書 完全版  冨樫義博
    No.8: ハツカレ  桃森ミヨシ
    No.9: サボテンの秘密  春田なな
    No.10:家庭教師ヒットマンREBORN!!  天野明

今年の新作コミックスで、「SBR」は5位ッ! あくまで「初版」発行ランキングなので、重版分については含まれていない様子。なお、全体ランキング1位は、6年連続で「ワンピース」との事。一体どれだけ売れてんだ…。
#「手堅く売れている」かもしれないが、もっと売れて話題になってほしいのが本音。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい
  • ttt

    武装錬金ってジャンプの掲載順位の割には売上は上位ですね。
    大人買いとかの影響?

  • 車掌

    >大人買いとかの影響?
    流石にそれは(笑)
    単純に錬金コミックス購読者の中で、ジャンプを購入してて尚且つアンケを出す人が少ないだけかと思います。
    ジャンプ掲載順で比較的上位にある銀魂とコミックス売り上げではさほど変わらないのに、あの差ですから。
    恐らく錬金はジャンプ購入&アンケ出す層(小中学生?)にはあまり受けてないのでしょうねェ…。
    ちなみにワンピは33巻時点で累計1億部だそうです。ホント凄いですよね(笑)

  • エシア

    うーん。武装錬金の不安なとこはそこなんだよなあ。(つか万単位で売れてる物が30・40の大人買いでは何も変わらない)

  • エシア

    うーん。武装錬金の不安なとこはそこなんだよなあ。(つか万単位で売れてる物が30・40の大人買いでは何も変わらない)