「4人とも幸せすぎて死にそうでした。」 マンガ家集団CLAMP、荒木飛呂彦宅のランチパーティに招待される

シェアする

「東京BABYLON」「X」「カードキャプターさくら」「ちょびっツ」など、少年誌・少女誌問わず数々のヒット作を生み出し、現在は少年マガジンで『ツバサ』を連載中の、女性4人のマンガ家集団「CLAMP」。そのCLAMPが何と、荒木先生のご自宅で開かれたランチパーティに招待されたらしいッ!?

  • 「おいしいパスタ」CLAMP-NET.COM → ALBUM → 2005/02/13)
    ※「トップページ以外へのリンクはお断りさせていただきます」との事なので(^^;)

    先日、荒木飛呂彦先生のご自宅にお招き頂きました。

    ランチパーティという事で、素敵な荒木先生と美しい奥様(本当に綺麗な方です)と、奥様の優しいお母様がもてなして下さいました。

パスタでランチパーティという辺りが、いかにも「らしい」!? 日記には食べると歯が生え変わる「荒木先生のお手製パスタ」の写真も掲載。「このパスタ以外のお料理もすべてお手製、そしてすべて美味」だったとの事。ヨダレずびっ!。そしてCLAMPから「年々若返ってらっしゃるようにも見えるんですが」とツッコミ。やはり荒木先生は波紋使いかッ!?(笑)。
#CLAMPは筋金入りのジョジョファンで、「今までに一番影響をうけた漫画」に、4人全員が『ジョジョの奇妙な冒険』を挙げるほど。過去にはやたら美形な承太郎や花京院、アブドゥルが登場する同人作品も出されていたとか。* *

<これまでに荒木先生宅に招待された漫画家>

荒木先生のご自宅にお邪魔させて頂きました。僕もいつかあんな家に住みたいなぁ。ドンペリ初体験

憧れの荒木先生宅に招かれました。ありがたいお話とおいしい料理ごちそう様です。夢のようです。

#招待された方々はもれなくこんな事に!、なぁーんて冗談はヤバイ?ハハハ。

(情報グラッツェ!<未都さん、Isikasaさん
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい