ダ・ヴィンチ10月号に、荒木先生の『カムイ伝』応援コメントが掲載中!

シェアする


9月6日に発売された、ダ・ヴィンチ 10月号 [AA]目次WEBダ・ヴィンチ)に収録の、コミック ダ・ヴィンチ「白土三平インタビュー『カムイ伝全集』ついに刊行始まる!」のコーナーで、荒木先生の「カムイ伝」応援コメントが掲載中!

応援コメントでは、白土三平作品の「ペン線」の魅力について語られているのだが、それがかなり熱く、

その線のカッコイイことと言ったら、忍者物のもつスピード感だとか、厳しい掟だとか主人公の運命までが象徴されていて一本に凝縮されたゾクゾク感です。

「ペン線」についてだけで、ここまで熱く語れるものなのかッ!?とやや呆れ感心してしまう程(笑)なので、是非チェック。それ以外にも、特集1「明日を強く生きるためのコミック100」が面白いので、今月号はオススメ・か・も。でも荒木作品がこの100作品の中に入ってなかったのは、ややションボリ。

ちなみに荒木先生は白土三平先生の大ファン。

燃えたぜェ~!!!
これが荒木飛呂彦の選ぶ三大漫画作家!!

・忍者マンガを描けば右に出る者なし! 白土三平
・クールな展開、途切れぬサスペンス! 横山光輝
・熱い男を描けば絶品!スポ根マンガの始祖 梶原一騎

(荒木飛呂彦画集『JOJO A-GO!GO!』[AA]・DISC3 より)
関連:

(情報グラッツェ!<デザートさん、名無しさん、KBYKSTRさん)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい