荒木飛呂彦が100の質問に答える!! あの『週刊少年「」』が、フジテレビ On Demand でネット配信スタート!!

シェアする

『毎回一人のカリスマ漫画家を大フューチャーし、100の質問を投げかける!!』、2003年4月にCS放送フジテレビ721で放送され、漫画ファンから大反響を呼んだ、あの漫画家インタビュー番組『週刊少年「」(かぎかっこ)』が、パソコンからでも見られるブロードバンド動画配信サービス「フジテレビ On Demand」で絶賛ネット配信中ゥゥ――――ッ!!

公式サイト
フジテレビ On Demand配信提供会社一覧フジテレビ721+739

PCで視聴するために必要な環境

【OS】 Windows 98, Windows 2000,Windows Me,Windows XP
【ブラウザ】 インターネットエクスプローラー(バージョン4.0以上)
【プレイヤー】 Windows Media Player 7.0/7.1/8.0/9.0

詳しくはフジテレビ On Demand ご利用案内BIGLOBE 快適に視聴するためのヘルプを参照。なお、Macintoshでは視聴できないので要注意。

PCで視聴でき、「コンテンツ会員」登録が無料の配信提供会社

配信スケジュールは何処も同じなので、コンテンツなど各人の好みで選ぶとベネ。

視聴料金

週刊少年「」 #1 週刊少年「荒木飛呂彦」
210円(税込)/7日間
時間:57分 配信期間:2006.4.3~2006.8.31

クレジットカードをお持ちでない方は、WebMoneyの利用をオススメ。

ジョジョ6部「ストーンオーシャン」の最終回を、荒木先生が執筆されている正にその時に収録されたという、運命を感じさせるインタビュー!!

ジョジョ連載中にあった最大の「修羅場」とはッ!? ジョジョの名前の由来ッ!? ジョジョ3部がエジプトだった本当の理由ッ!? ジョセフが老けたのは何故ッ!? ジョジョファンが知りたかった質問の連続。そして荒木先生から衝撃(笑撃)的な発言を絶妙に引き出す、船越英一郎氏。アイデアノートやネーム、イラストを描く様子など、この映像からでしか味わえない魅力がギッシリ詰まった、あっという間の1時間。有料サービスとはいえ「1話210円/1週間」とリーズナブルな価格、それに現時点では、このフジテレビ On Demandでしか見られない貴重な映像ッ!!

荒木ファンなら絶っ…~~~~~~対に、そして何度でも、必見ッ!!

#ちなみに、番組の中で荒木先生が「最近は絵をでっかく描く事にハマッている」と言って見せられていた、縦100cm×横60cmで描かれたラフスケッチのジョルノは、2003年4月にパリで開かれた荒木先生の個展『JOJO IN PARIS』の入り口で飾られたイラスト(s-manga.net – ジョジョの奇妙な冒険の左から「個展リポート」をチェック)。

関連:

Amazon.co.jp

  • 週刊少年『』 価格: ¥1,029 (税込)
    荒木飛呂彦先生からを初め、「週刊少年『』」全10回をこの1冊に完全テキスト化。大物漫画家10人の言霊、全ての漫画ファン必携の1冊。
(情報グラッツェ!<名無しさん)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい
  • 週刊少年「荒木飛呂彦」

    再び三連休! ・・・が、休みが多すぎて逆に落ち着かず。昼過ぎからちょっと出社して…