オリコンのインターネット調査『ハリウッド映画化して欲しいマンガ作品』で、男性編1位は『ジョジョの奇妙な冒険』!!

シェアする

オリコンDD株式会社が運営するサイト「ORICON STYLE」が、2月3日~2月6日、自社アンケート・パネルオリコン・モニターリサーチの会員1,000人を対象に、『ハリウッド映画化して欲しいマンガ作品』でインターネット調査した結果、男性編で『ジョジョの奇妙な冒険』が堂々1位を獲得!! 女性編でも11位、総合でも3位という高順位を獲得したと発表された。該当の記事では、”スタンドをCGで再現できたら”、”壮大なストーリーのものほど似つかわしい”、”『マトリックス』を超えるような映画ができそう”、などのコメントも紹介されている。

中高校生、専・大学生、20代社会人、30代、40代の男女各100人、計1,000人という、幅広い層を対象に行われたアンケートで『ジョジョ』が1位を獲得したのは、ディ・モールトうれしい事。もし実写映画化されるなら、荒木飛呂彦先生と対談された事のある、『スパイダーマン』のサム・ライミ監督でお願いしたいんですが構いませんね!!

(情報グラッツェ!<ドル散るさん、にっすいさん、名無しさん、たべっこどーぶつさん、|ω・`)さん、maggotさん、がらたくさん、名無しさん、名無しさん、名無しさん、名無しさん、名無しさん、山岸由花雄さん、モンクさん、ティオさん、出席簿さん、鞠子さん、名無しさん、よろずやさん)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい