週刊少年サンデー連載、椎名高志『絶対可憐チルドレン』に”花京院VSダービー”ネタ!?

シェアする

週刊少年サンデー2006年39号掲載の、『絶対可憐チルドレン』(椎名高志先生)にあった1コマ。元ネタは言わずもがな、ジョジョ3部(25巻)のテレンス・T・ダービー「花京院、きさまこのゲーム、やり込んでいるなッ!」。2人がプレイしているレースゲームの名前が「メガレース」だったり(花京院とダービーがプレイしたゲームは「F-MEGA」)、このコマの前にも、小刻みにボタンを押してスタートダッシュを決めるなど、何気にネタが細かい。

先々月のサンデー34号でも『ワイルドライフ』(藤崎聖人先生)オランウータンのオラオラが炸裂していたし、以前当サイトでも紹介した、『金色のガッシュ!!』(雷句誠先生)25巻の「トニオさん」ネタといい、今、サンデーではジョジョネタがブームなのかッ!?(笑)

#小ネタなのでスルーするツモリだったんですが、多くのタレコミを頂いたので、やはり紹介。ちなみにサンデーは普段立ち読みですが、今週号はちゃんと買いました。

Amazon.co.jp
(情報グラッツェ!<BLACKMOREさん、Kenさん、なまいさん、aibaraさん、れあもんさん、SPIRAL-67さん
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい
  • 機関銃トンプソン

    すっげー古い話ですが、
    GS美神時代に、JOJO三部の
    連中がひそかにいたりしています。

  • FALES

    「アゴなしゲンとオレ物語」(平本アキラ著、ヤンマガ連載中)にもジョジョネタありましたよね?あれって単行本で第何巻に収録されてましたっけ??

  • ジョジョネタのようでジョジョネタじゃない!

    GS美神などで知られる椎名高志氏が現在週刊少年サンデーで好評連載中なのが、この絶対可憐チルドレンです。
    GS美神の頃からのファンとしては、最近の復活ぶりが嬉し…

  • GS美神といえば、さりげなくテリー・ボガードがでてたり、戸愚呂弟ネタの「10%のパワーで相手してやる」とかいろいろありましたね。

  • さすらい人

    >>GS美神時代に、JOJO三部の連中がひそかにいたりしています
    おお!テリーには気づいていたけど、連中には気づきませんでした。何巻で出てました?

  • 6宿

    自分的にGSBEST3に入る名エピソード
    「誰がために鐘は鳴る」
    ですね!
    横島+バンダナで挑むGS採用試験!この時の他の試験参加者にいたような?
    あと、初詣に千年に一度開かれる扉に美神組が挑んだ話でもダルシムなど有名所が出演していました。