11月17日発売『新版XXXHOLiC読本』には、荒木飛呂彦先生と猫井椿先生(CLAMP)の対談が掲載!

シェアする


週刊少年マガジン連載の「ツバサ」ともリンクしながら、週刊ヤングマガジンで好評連載中の、CLAMP『XXXHOLiC』[AA]。その公式ガイドブックで11月17日に発売された『新版XXXHOLiC読本』[AA]には、荒木飛呂彦先生と猫井椿(CLAMP)の対談が掲載!! 意外にも、荒木先生とCLAMPの対談が実現するのは、これが初(たしか…たぶん)。対談は10ページで、荒木先生がCLAMPとの意外すぎる「縁」や、お互いの絵柄について、そして荒木先生が取材先で遭遇した珍事件(?)など、これまで明らかになっていない面白いネタが、リラックスした調子で語られている。

ちなみにCLAMPは、なかよし公式サイトまんが家情報で、「今までにいちばん影響をうけたまんが」という問いに、4人とも『ジョジョ』を挙げられているほどのジョジョ好きで、以前荒木飛呂彦宅のランチパーティに招待されたり、今年9月末に開かれた荒木先生の執筆25周年記念パーティにも招待される仲(CLAMP-PLA.NETの日記(携帯サイトで有料会員にならないと見れない)にちょっとだけ書かれている)。

関連:

Amazon.co.jp

  • 『XXXHOLiC読本 新版』CLAMP,ヤングマガジン編集部
    上で紹介した荒木先生との対談や、各種企画、初期設定イラスト、7巻67~80頁のネームも収録。
    公式ガイドブックなので、当然ながら『XXXHOLiC』シリーズ読者向けだが、主な内容はコミックス6巻までとなっており、大きなネタバレも無いので(ファンとしてはそれが物足りなくもあるが)、未読の方も手にとって見ると、この世界に入り込む「縁」となる・か・も?
(情報グラッツェ!<むかいさん)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい