「線が集まって固まれば『立体』になるッ! この概念!!」 超像可動“ジョジョ第6部 ストーンオーシャン”【ストーン・フリー】

シェアする

 メディコス・エンタテインメントから、ついにジョジョ第6部シリーズ第1弾となる超像可動“ジョジョの奇妙な冒険 第6部 ストーンオーシャン”【ストーン・フリー】が登場ゥゥ―――ッ!! 空条承太郎の娘・空条徐倫のスタンドで、女性的でしなやかなプロポーション(原作よりも女性っぽい?)や、荒木先生も気に入っている「パイソン柄」の肩パッドなど、細部にわたり作中のイメージを再現。頭部パーツは通常、叫び顔、そして初期のロボット的な顔の3種類。各種ハンドパーツも9種類付属。価格は5,184円(税込)で、2014年7月31日発売。

関連:
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい