南海キャンディーズの静ちゃん、ドラマの中で『ジョジョ』を読む

シェアする


TBS系で毎週木曜日放送中のドラマ「夫婦道(ふうふどう)」。とある一組の夫婦を中心にしたホームドラマで、「南海キャンディーズ」の静ちゃんも、長女「高鍋夏萌」役で出演している
静ちゃんといえば大のジョジョファンとしても有名で、荒木先生に自分の絵を見ていただいたり「週刊プレイボーイ」で荒木先生と対談したこともあるほど。

そのドラマ第8回(5月31日放送)で、「夏萌(静ちゃん)がマンガを読みながら家族と会話する」、という何気ないシーンがあったらしいのだが、その読んでいたマンガというのが、

左:「夫婦道」第8回より、静ちゃんの手の拡大 / 右:JOJO 35巻
左:「夫婦道」第8回より / 右:JOJO 29巻~34巻の背表紙

『ジョジョ』。画像からは岸辺露伴が表紙の『ジョジョ』35巻[AA]であることがハッキリと見て取れる。また、ケーキを食べるシーンでも、その傍らにはジョジョ29巻~34巻が積み上げられていたりと、ドラマの中の夏萌(静ちゃん)も、かなりのジョジョ好きな様子(笑)。

これが「ストーリー(脚本)通りだ!」なのか、それとも静ちゃんがたまたまジョジョを持参していて、それを小道具として使われたのかは分からないが、これからはこのドラマを、特に夏萌(静ちゃん)の部屋や手にしているマンガを、『注意深く観察して視聴する』必要がありそうだ。

(情報グラッツェ!<いなじょうすけさん、明日のさん、C調さん)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい