つまり結論ッ! TVアニメ『ジョジョ第3部』は全24話じゃあ絶っ~~~~対に! 終わらない!!

シェアする

追記:★2014年6月20日に行なわれたイベントで、アニメの4クール(1年)放送が確定ッ!!

 2014年4月より絶賛放送中のTVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』だが、昨年放送されたTVアニメ『ジョジョ』第1部・第2部よりも、「手間ひまかけてアニメ化されていますなあ」、と思って見ているのではないだろうか。

 今日までに放送された11話分を原作と照らし合わせると、次の通り。

2014-06-15-anime1

 1話につき原作3~3.5話分で進んでいることが分かる。女生徒同士のやりとりや、スチュワーデスの「ショック!」などの細かすぎるセリフだけでなく、空条家の茶室や書庫、香港の屋台、ホテルマンが殺された事でポルナレフが勾留されるシーンなど、原作では描かれなかった「間」の部分も、アニメオリジナルのセリフや演出が追加され、実に丁寧で分かりやすくされている。第1部・第2部アニメでは、ダニーが蹴られてから燃やされるまでの原作5話分をたった1話でやってのけ(後に出た総集編では30分でジョースター邸を炎上させた)、第1部の原作44話分を全9話、第2部の原作69話を17話で完結させた(=アニメ1話につき原作4、5話分ペース)のに比べれば、第3部は随分とスローペースだ。

 だが、第3部アニメはブルーレイ&DVDは全6巻が予定されており、各4話ずつ収録、つまりアニメの話数は全24話。(厳密には全6巻とは書かれていないが、すでに「全巻購入特典」が発表されているので、後出しで巻数を増やす事はあり得ない。) つまり、第3部アニメは残すところ13話しかない事になる。第3部の原作は全152話なので、差し引くと残り119話分。これをアニメ13話で詰め込むのは、時が加速するかフッ飛ばされるかしない限り、絶っ~~~~対に無理だ。

 もし今後もアニメ1話につき原作3~3.5話分のペースで進んでいくと考えると、こうなる。

2014-06-15-anime-all

 このままだと、第3部アニメは、イギーが仲間になるか、仲間になる直前辺りで「第1期、完!」を向かえ、そして半年ほどのインターバル期間を取ったのち、DIOとの決着までが「第2期」として放映されると予想するッ!!現在放送されているTVアニメ「弱虫ペダル」と同じ方式。)

 つまり、なんとッ 喜べ!(パンパカパーン) ジョジョ第3部アニメはまだまだ楽しめるんだよォ! オロロ~~~ン!

あなた「さ! 出発するぞ」

(いやまあ、誰もが分かりきってる事だけど、一度きちんと書いておきたかったので。全巻特典フィギュアは、第1期が承太郎で、第2期がDIOだと予想。)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい