PS3『FolksSoul(フォークスソウル)』の店頭POPに、荒木飛呂彦先生のコメントがサイン入りで掲載!

シェアする


このゲームにぼくの
「ジョジョ」の”スタンド”の影響が!?…
そりゃ凄ッ!! 嬉しィッ!!
(漫画家:荒木飛呂彦)

6月21日発売のPlayStation3用ソフト『FolksSoul -失われた伝承-』で、現在ゲームショップの売り場で飾られている宣伝用POPに、荒木先生のコメントがサイン入りで掲載! このゲームでは「Folks(フォークス)」と呼ばれる敵から魂を吸収し、それを自分の力として使う事が出来るのだが、主人公の体からドギュンと現れてブン殴ったりする様子は、確かに『スタンド』を彷彿させる(公式サイトの『SYSTEM』や『MOVIE』も参照)。

某社社員さんからのタレコミによると、「某S社内でも「スタンドっぽくね?」という意見が出て、なんと実際に荒木先生にコメントをお願いしたところ快く了解して頂いた」、らしい。PS3用の体験版ダウンロードの他、店頭でも体験版が遊べるそうなので、気になる方は是非さわってみるベシ。

#PS3の性能をフルに使ったジョジョゲーが出るなら、速攻で本体買うんだけどなぁ!

(情報グラッツェ!<ケンジさん、phononさん、yamaさん、bumpkinさん)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい