荒木先生描き下ろしイラスト入り「マイバッグ」! 仙台市マイバッグ運動にて(追記あり)

シェアする

追記(2008/04/05):イタリア料理を食べに行こうの巻。

荒木先生が環境問題に取り組むッ! レジ袋削減に向けて、仙台市仙台商工会議所、市内グループ「ACT53仙台」など13の団体でつくる実行委が、3月下旬から繰り広げる、マイバッグ普及活動「仙台アーティスティックデザイン マイバッグキャンペーン」に、仙台出身の漫画家として、荒木飛呂彦先生が参加される事が明らかに!
(荒木先生の他にも、荒川静香さん(トリノ五輪金メダリスト)、『MONKEY MAJIK』(仙台在住の人気バンド)、伊坂幸太郎さん(作家)、平間至さん(写真家)、『劇団四季』(劇団)ら著名人が、無償での協力を引き受けたとか。)

バッグのデザインや大きさ、素材などはすべて協力者に一任され、荒木先生のバッグは当然、イラスト描き下ろし! バッグは3月26日に「せんだいメディアテーク」で行われるキャンペーンフェアでお披露目され、その後、今のところ計7000枚ほどが出回る予定との事(バッグの製作数、配布方法などは協賛業者が自主的に決める方式)。
仙台市で行われるキャンペーンなので、他府県在住者が荒木先生デザインのマイバッグをゲットするのは難しい? 「大地」を「敬う」気持ちは同じだし、可能なら是非、通販して欲しいところだが…。


追記(2008/03/16, 17):
仙台市 市政だよりによると、3月26日のイベントの日時は、下記の通り。

「仙台アーティスティックデザインマイバッグ」デビューフェア
荒川静香さんや荒木飛呂彦さんなど仙台にゆかりのある方がデザインし、市と事業者が協働で開発したマイバッグの発表会を行います。
●日時=3月26日(水)午後1時~
●会場=せんだいメディアテーク
●直接会場へ
●来場された方100人に今回発表するマイバッグをプレゼントします

宮城県在住のチムナーさんが、担当のリサイクル推進課に電話で問い合わせたところによると、
イベントでは「荒川静香さんデザインのエコバッグが100枚配られる」(つまり荒木先生デザインのバッグは当日配布されない)、そして荒木先生や他の方がデザインしたエコバッグの配布方法については、「当日のチラシなどでお知らせする」との回答だったとか。

追記(2008/03/26):
ワケルネット「仙台アーティスティックデザインマイバッグキャンペーン」に、荒木先生デザインのマイバッグが掲載! イラストは『スティール・ボール・ラン』10巻の、ジャイロが提案した「ヒドい事」にルーシーが涙を流しながら「やるわ……… あたし…… やり…ます」と答えるシーン(wrong025さんのレポートを参照!)。このセリフをマイバッグに使ってくる辺りが、荒木先生らしい!?(笑) そして肝心の配布方法は、『「ごみ減量・リサイクル」に関するアイデアを送った方に抽選で』というユニークな方法。応募できるのは仙台市在住の方のみなので、残念ながら他府県からはゲットできない模様。

追記(2008/04/05):
荒木先生デザインエコバッグ協賛企業のハンズグループから、こんなお知らせがッ!

株式会社ハンズグループ/新着情報:2008年04月02日
ハンズグループの【UP店舗】をご利用頂いた「イタリア厨房 ヴィアトリトーネ」様が
4月4日(金)11:30、仙台市の定禅寺通りにオープンします。
ヴィアトリトーネ様にご来店になり無料会員登録された方 先着200名様に、
現在制作中のハンズグループオリジナルエコバッグ引換券をお渡し致します。

イタリア料理店というのが、いかにもな感じで、「シブイねェ…、まったくおたくシブイぜ」。詳しくは株式会社ハンズグループ/新着情報をチェック!(イタリア料理店のメニューはコチラ。健康になれるかは不明。)

(情報グラッツェ!<ツメヲさん、annさん、名無しさん、GEARさん、家畜さん、名無しさん、Hana-kyoさん、じょんまさん、名無しさん)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい