カブス福留外野手、殺人サボテン「チョヤッ」に襲われる

シェアする

  • カブス・福留、ゴルフ場で恐怖の“殺人サボテン”と遭遇(サンケイスポーツ) – Yahoo!ニュース

     【メサ(米アリゾナ州)27日(日本時間28日)】カブスの福留孝介外野手(30)が、28日(同29日)に行われるジャイアンツ(スコッツデール)とのオープン戦を前に、ゴルフ場での恐怖体験を明かした。
     信じられない出来事が起きたのは、24日(同25日)のことだった。キャンプ地のゴルフ場で、球団関係者らとのラウンド中、何も触れていないのに突然、左ふくらはぎがチクリと痛んだ。サソリか! 襲撃の犯人は、何とサボテンだった。
     「ビックリした。(何もしないのにトゲが)飛んできましたから。たまたま長ズボンをはいていたから傷はつかなかったけど…」と福留。これは「ジャンピング・チョーヤ」と呼ばれ、人が近づいて地面から震動を感じたりすると10センチ超のトゲを発射する習性があるという珍種の“殺人サボテン”。当たり所が悪ければ、大惨事になるところだった。

近くに「ミセス・ロビンスン」でもいたのだろうか。

#サンスポの解説だと『SBR』のまんまだけど、実際の“Jumping cholla”は、トゲを飛ばすというより、トゲごとサボテンの「塊」がくっついてくるらしい。(でも靴に刺さる(YouTube)し、刺さるとかなり痛そう(YouTube)衝撃でも飛び散る(YouTube)

関連:

  • YouTube – Look before you leap…
  • YouTube – CM インテル サボテン編
(情報グラッツェ!<ウメヤマさん、名無しさん、山岸由花雄さん)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい
  • 砕けない男

    チョヤッが実在したことに感動
    いやぁー勉強になるなぁ

  • 詰みにはまった野田

    まさか実在していたとは、驚きです。
    それにしても10センチものトゲが飛んでくると言うのも恐ろしい・・・

  • チョヤッが本当にあるとはw
    10cmってこえええええええええ

  •  

    チョヤッじゃなくてチョーヤなのね

  • ニワトリ・マイケル

    アメリカ……
    クレイジーなところだぜ……

  • i

    ジョセフの波紋ネタと「チョヤッ」がダブルパンチwww
    これは神がかっているww

  • けーち

    ほんとにあると知ってなぜか感動。
    そしてYahoo検索ワード1位祝福するッ!!