声優・大塚周夫さん死去 OVA版ジョジョ第三部(1993~1994年、2000~2002年)で老ジョセフ・ジョースター役を演じる

シェアする

2015-01-18-jojo3ova1

2015-01-18-jojo3ova2

 『ゲゲゲの鬼太郎』のネズミ男役、『名探偵ホームズ』のモリアーティ教授役、『美味しんぼ』の海原雄山役など数多くのアニメ作品に出演し、俳優としても活躍した、声優の大塚周夫(おおつか ちかお)さんが、2015年1月15日、虚血性心不全のため亡くなった。85歳。(NHKニュース時事ドットコム /
シネマトゥデイ / GIGAZINE

 大塚さんは1993年~1994年と2000年~2002年に制作されたOVA版ジョジョ第3部で、ジョセフ・ジョースター役として出演していた。当時ビデオテープを擦り切れるほど見たジョジョファンも多かった事だろう。(ご冥福をお祈りします。)

 なお、OVAより前のCDカセットブック版(1992年)でジョセフ・ジョースター役を演じ、OVA版ではダニエル・J・ダービー役を演じていた内海賢二さんも、2013年に亡くなっている

関連:

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい