『伊豆の踊子』荒木先生描き下ろしカバー他、スペシャル壁紙が、“真夜中限定”で配布中!

シェアする


川端康成『伊豆の踊子』の表紙カバーを、荒木飛呂彦先生が手掛けるなど、
“文豪の名作”ד人気漫画家”という異色のカバーイラストが話題の、集英社文庫『ナツイチ2008』フェア。
その、人気漫画家が描き下ろしたカバーイラストを用いた『スペシャル壁紙』が、“真夜中限定”で配布されているのをご存知だろうか。

『ナツイチ2008』公式サイトトップページに、真夜中の0時~2時59分の間にアクセスすると、トップページに『黒い影』がスルスルと降りてくる(しばらくすると帰ってしまうので注意!!)。これをクリックすると、隠しページ「真夜中のナツイチ The Dark Side」*に移動。下の「スペシャル壁紙」コーナーから、荒木先生の『伊豆の踊子』を始め、漫画家スペシャルカバー壁紙(全部で5種類、サイズは「1024×768」と「1280×1024」)がダウンロードできる。
是非この壁紙をゲットし、PCのデスクトップを飾り立てよう。

#PCの時計の設定を一時的に変更する手も有効。というか、URLが固定なので、ブックマークしておけばいつでも…ゲ、ゲフン!

関連:
Amazon.co.jp
(情報グラッツェ!<やまぶきさん)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい
  •  

    これは気づかなかった… こっそりリンクしてくれてありがとうございます。