“夢の中でくり返し見ることになるでしょう” しずちゃんの『絵本』の帯に荒木先生のコメントが掲載

シェアする

一度読んだ人は必ず夢の中でくり返し
見ることになるでしょう。この「絵本」は。

荒木飛呂彦(漫画家『ジョジョの奇妙な冒険』)
絵本『すきすきどんどん』帯コメントより


 人気お笑いコンビ「南海キャンディーズ」のしずちゃんが描いた初の絵本『すきすきどんどん』[AA](関連:「しずちゃん」ワールド満載 絵本を初出版 – MSN産経ニュース)の帯に、しずちゃんと交流の深い、荒木先生からの推薦コメントが掲載!
 しかしその内容は、“一度読んだ人は必ず夢の中でくり返し見ることになるでしょう。この「絵本」は。”、という、何とも意味深なもの。この絵本を手に取って見れば、その意味も理解『可』能!?(というのも、ほのぼのした表紙とは裏腹に、内容はかなりブッ飛んでおり、主人公のRちゃんはこんな容姿。しかもこの後、どんどんヤバイ事に…。)

 帯には荒木先生の他に、荒木先生やしずちゃんと親交の深いしょこたんと、チャットモンチーの3人がコメントを寄せている。

 ちなみに、6月25日の「めざましテレビ」でこの絵本のニュースが放送された際、いつもしずちゃんが絵を描くという趣味の部屋の紹介で、大切そうに額縁に入れられた「仗助」のサインが映っていたとか。

追記(07/23):
 7月23日放送の『笑っていいとも!』のテレフォンショッキングに、しずちゃんが登場。その際、送られてきた祝花の中にウルトラジャンプからの「荒木飛呂彦」と名前があったとの事!(数秒映ったとか)

Amazon.co.jp

(情報グラッツェ!<人間機械さん、永遠のニーソ好きさん、
量産型ダニーさん、えむだいんさん、吉良吉影さん)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい