メディコス 超像可動「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 8.モハメド・アヴドゥル、8月下旬発売!

シェアする


 メディコス・エンタテインメントから10ヶ月連続リリース中の、ジョジョ3部“フル可動”フィギュアシリーズ第8弾、『超像可動「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 8.モハメド・アヴドゥル』Amazon[AA])は、8月下旬発売ッ!(正式な発売日は不明だが、Amazonでは8月25日から発売中となっている) 価格は定価3,675円(税込)。

 “ジョースター一行の中で最も体格の良いアヴドゥルを、マッシブな造形に仕上げました。頭部は通常の物とアヴドゥルが劇中後半に良く見せた「したり顔」の2種が付属しています。彼の特徴でもある耳飾りのディテールも細部までしっかりと再現されています。もちろん、「YES I AM!」を再現できる親指を立てた””手首パーツ”や””指差し手”を含めた、差し替え用手首が11種類付属します。更に豪華付録として「ゴゴゴゴ」・「オラオラオラ」の擬音パーツが封入され、更に更に擬音パーツや本体取り付け用の二股ジョイント・ロング版も付属していす。(商品情報)”
 この造形なら「ブ男」なんて言わせないッ!? 発売中の7.マジシャンズレッドと合わせて飾ろうッ!

#来月はいよいよ『世界(ザ・ワールド)』Amazon[AA])が登場ッ!!

【『超像可動「ジョジョ」第三部』発売スケジュール】
1月   スタープラチナAmazon[AA]
2月   空条承太郎Amazon[AA]
3月   シルバー・チャリオッツAmazon[AA]
4月   J・P・ポルナレフAmazon[AA]
5月   ハイエロファントグリーンAmazon[AA]
6月   花京院典明Amazon[AA]
7月   マジシャンズ・レッドAmazon[AA]
8月   モハメド・アヴドゥルAmazon[AA]
9月   ザ・ワールドAmazon[AA]
10月  DIO

*進行状況によって発売順が入れ替わることもあります。

★『スタープラチナ』別カラーVerが10月下旬発売決定ッ! 『ドドドドド』、『無駄無駄無駄』の擬音文字も付属!(完全受注限定生産)

★「ジョセフ・ジョースター & イギー」は来年7月発売予定! また、来年3月からは「第4部」より、「クレイジー・ダイヤモンド」、「東方仗助」、「キラークイーン」、「吉良吉影」が4ヶ月連続で発売予定!

関連:

  • メディコス・エンタテインメント 公式サイト
  • メディコス 超像可動「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 1.スタープラチナ /
    2.空条承太郎 / 3.シルバー・チャリオッツ / 4.J・P・ポルナレフ / 5.ハイエロファントグリーン / 6.花京院典明 / 7.マジシャンズレッド
  • ウルトラジャンプ2009年1月号掲載、メディコス超像可動「ジョジョ」の原型師さんスペシャルインタビューより

    UJ編集部:可動ということで、このポーズは出来るように!という基準はありました?

    原型担当P:各キャラの決めポーズは押さえたいと思っていました。あと、実は「ジョジョ立ち」のサイトを見てたんですよ。ファンが好むポーズ、人間に出来るポーズは、今回のフィギュアにも出来ないといけない(笑)。

    UJ編集部:荒木先生の監修って、わりと「もっとシュッとした方が」とか、感覚的なものも多いんですが、あのう…うまく伝わってます?

    原型担当P:
    感覚的な言葉でも、何となくおっしゃってる事はわかりますね。

    メディコス:
    先生が監修の際に「ここだけはこだわる」点ってどのあたりですか?

    UJ編集部:
    「腰の入り方」「指先・つま先に緊張感がある感じ」の2点は必須のようです。

    原型担当P:
    うん、実際フィギュアでもそうしてます。確かに。

    UJ編集部:
    安心しました(笑)。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい