まるでサンタナの“リブス・ブレード(露骨な肋骨)”!? 肋骨を突き出すトゲイモリ

公開日: : ジョジョ第2部

スポンサード リンク

  • 「動物 - トゲイモリ、皮膚から突き出る武器の謎」ナショナルジオグラフィック) / BBCの記事(英語)翻訳)肋骨の骨格写真も掲載
     イモリ科最大種のイベリアトゲイモリ(Pleurodeles waltl)は、防御のために鋭い肋骨(ろっこつ)の先端を体から突き出すことで知られている。この行動の仕組みはそれほど単純ではなく、かなり変わっていることが明らかになった。(中略)X線撮影とCTスキャンで解析した結果、肋骨を回転させて体外に“トゲ”を突き出していることが判明した。また、皮膚にトゲ専用の穴がないこともわかった。つまりイベリアトゲイモリは、トゲを突き出すたびに自分の体に穴を開けていたのだ。

“リブス・ブレード(露骨な肋骨)”
ジョジョ7巻[AA]より)
 ちょっかいを掛けてくる無礼者に対し、「うっとおしい……ぞ……この…原始人…が………」と、まるで柱の男「サンタナ」の“リブス・ブレード(露骨な肋骨)”ジョジョ7巻[AA])のように、肋骨を突きだして防御するという、恐るべき性質を持つイベリアトゲイモリ。しかもその肋骨は、本当にサンタナのように「回転」させて、自分の体を突き破って出している事が今回分かったとか。(実際に肋骨を出しているトゲイモリの写真。これは触ると痛そう。)

 驚くべき皮膚の再生能力まで備えているそうだが、イモリなので、「太陽」(乾燥)はニガテだと思われる。
関連:
(情報グラッツェ!<輪王ひろみさん、エイシストさん)

関連記事

舞城王太郎『JORGE JOESTAR』試し読み掲載! ウルトラジャンプ2012年9月号、8月18日発売! ※ジョジョリオンは休載

Amazon  ウルトラジャンプ2012年9月号は、価格560円で、8月18日発売! 先月号で告

記事を読む

今年は『メキシコに吹く熱風!』という意味の、あの男! 岩手県・櫻山神社に、3年連続で『ジョジョ鬼』が出現

2014年のジョジョ鬼  2012年はワムウ、2013年はサンタナと、節分シーズン到来! に合わ

記事を読む

「「柱の男」じゃあ今いち呼びにくいッ!」 北海道・さっぽろ雪まつりで、2年ぶり5度目の『ジョジョ雪像』が出現ッ!!

 「我われはこの雪像を知っている! いや! この雪まつりのジョジョ雪像と、この奇妙なチーム名を

記事を読む

シーザーのバンダナを巻いて、ジョジョ猫立つ! コスプレぬいぐるみトビネコに、『ジョセフ・ジョースター』お着替え衣装が登場!

「トビネコ」ジョセフ・ジョースター  タカラトミーアーツから、着せ替えぬいぐるみ『トビネコ』専

記事を読む

「神砂嵐」や「スイッチング・ウィンバック」も再現ッ! 超像可動「ジョジョの奇妙な冒険」第二部【ワムウ】、4月28日発売!

Amazon  メディコス・エンタテインメント「超像可動」シリーズから、ジョセフ、シーザー、カー

記事を読む

スポンサード リンク

  • サイト名:アットマーク・ジョジョ
    本体(管理人):シャト
    現在第8部『ジョジョリオン』が連載中の漫画『ジョジョの奇妙な冒険』と、作者・荒木飛呂彦先生、それらに関連した(又は、多少強引に関連付けた)話題のみ扱う情報サイト。スピードは並だが、かれこれ10年以上続いているので、持続力だけはA?
    ★ジョジョネタミは随時募集中ッ!! 「かははは… くだらねーっ」なネタも大歓迎ですので、管理人のツイッター(SHATO)または投稿フォームからお寄せください。)
ボヨヨオ~ン ↑