セクシーすぎる!? 『NARUTO』10周年記念ファンブックに、荒木先生が描いた“うずまきナルト”が掲載!

シェアする


 12月4日に発売された、人気忍者アクション漫画『NARUTO -ナルト-』(岸本斉史)の10周年記念ファンブック『NARUTO秘伝・皆の書―オフィシャルプレミアムファンBOOK』[AA](関連:コミックナタリー – 冨樫、鳥山など豪華ゲスト多数「NARUTO」ファンブック発売)に、荒木先生からのお祝いメッセージ&イラストが掲載!

 掲載されているコーナーは、「祝!10周年 お祝いメッセージ&イラスト 漫画家編」で、42名ものジャンプ作家陣によるお祝いハガキイラストが掲載されており、この中の1人として、荒木先生も参加。荒木先生が描いたキャラは、主人公“うずまきナルト”、なのだが…

 (ドドドドドドドド…)

 荒木先生からのお祝いメッセージは、“『NARUTO-ナルト-』連載10周年、おめでとうございます。ますますの傑作となりますよう、さらなる発展を影ながら応援しております。” ちなみに『NARUTO』連載が始まったのは、週刊少年ジャンプ1999年43号で、荒木先生はジョジョ6部連載準備のための休載中だった。(5部は99年17号で完結、6部は2000年1月号から連載が開始された。)

Amazon.co.jp

(情報グラッツェ!<チョコさん、名無しさん)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい