“京極先生ェェ――――ッ” 京極夏彦の新刊『冥談』の帯に、荒木先生の推薦コメントが掲載!

シェアする

3/5発売 京極夏彦『冥談』の帯より「WEB 幽」)>

荒木飛呂彦氏、叫喚
『京極先生ェェ―――――ッ』
夕暮れの柳の木を見上げて
なぜか そう叫びたい。


 3月5日に発売される、妖怪小説の第一人者、京極夏彦先生の新刊短篇小説集『冥談』Amazon[AA] / 楽天市場[楽A])の帯に、荒木先生の推薦コメントが掲載されているとの事! いったいどういった縁で実現したのかディ・モールト気になるが、もっと気になるのが、この帯のブッ飛んだコメント。以前紹介した、荒木先生による『悩む力』ポップでもそうだったが、最近の荒木先生は、最高に「ハイ!」に叫ぶのがマイブームなのだろうか(笑)。荒木先生が何故叫びたくなったのか、気になる方はこの機会に、京極先生の小説を読んでみるのもベネ?

(情報グラッツェ!<名無しさん)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする