「ありがとう」… それしか言う言葉がみつからない…

シェアする

STEEL BALL RUN vol.15―ジョジョの奇妙な冒険Part7 (15)

「心が迷ったなら…………
 ジョニィ・ジョースター
 撃つのはやめなさい」
 
 
(『スティール・ボール・ラン』 コミックス15巻より)

 茨の冠をした人に囁かれたわけではないですが、心の迷いが晴れないので、ここらで一旦、ジョジョ情報総合サイトとしての「@JOJO アットマーク・ジョジョ」は、活動を休止します。

 ネットでのジョジョ情報が全然纏まってなかった2003年、自分自身の「納得」とコアなジョジョ好きだけに向けた、情報サイト風ネタサイトとして始めた当サイトも、ジョジョ好きのお陰でネタが尽きず、思いの外に大きくなり、長く続けることができました。フジCS番組への荒木先生の出演、海外ファンからも情報を頂いたパリ個展、アナログカメラの現像代が結構ヘヴィだったジョジョ立ちオフ、待ちに待った7部SBRの開始、まさかのウルジャン移籍、生の荒木先生を初めて見た東海学園の荒木先生の講演、盛大にコケたアニメ映画だったけど、それを機会に活性化した超像ジョジョフィギュアやグッズ展開、全てが初立体化だった第4部一番くじ、原作絵の魅力を活かしたBEAMSやultra BRANDのアパレル、科学誌の表紙を飾った荒木先生のイラスト、やたらと凝っていた文庫版の特設サイト、5年待った乙一先生の小説、ルールも分からず集めたトレーディングカード、生まれて初めて行った仙台とジョジョ展、まさか!って感じのルーヴル美術館やグッチとの世界的コラボ、究極のジョジョゲーになるはずだったジョジョASB、完全版、TVアニメ化、スマホゲーム化、etc、etc…

 ただ、5、6年前までならともかく、今はジョジョ公式サイトがあって、日付けが変わると同時にコミックナタリー始め数多くのニュースサイトが報じることを、手間をかけて「後追い」で出すことの意義が感じない(公式見ればええやん、と自分さえ思う)、個人サイトだから公式な素材も本当は使えない(怒られたことはないけどお目溢し)。それでも時間をかければ文章や補足情報で独自の味を出せたけど、今は仕事と幼子2人の育児で手一杯でPCの前にいる時間も満足に取れない、タイムリーで記事にできないなら尚更意味がない。ネタ的な記事や何かの紹介記事といったうちのサイト独自の記事は、過去の出来事も含めて根掘り葉掘り調べたいから更に時間を要するし、手を抜いてサーフィス(上っ面)だと紹介される側も逆に迷惑になる(実際一度やらかした)。そもそもアニメ化以降は情報が多すぎて、正直あまり興味を持てないグッズ情報等もあって全部は紹介出来ていないから、情報サイトとしても中途半端な立ち位置。開き直って情報を右から左へ流すに徹することも、プライドが許さなくて結局出来ない。

 ライフワークのように14年近く続いたけど、今となっては「納得」を最優先にしたくても中途半端で、先のビジョンも見えない。「迷い」ながら続けるのもアリかも知れないけど、自分自身が今のサイトを続ける必要性を感じていない。

 ジョジョ公式サイトはきちんと運営されていて、集英社もジョジョに本気で、アニメもゲームも実写映画もあって盛り上がっている。面白い話題があれば、私が紹介するまでもなく、ツイッターなどで瞬く間に拡散される。

 じゃあ、この辺が潮時だろうな、と。

 心残りが全くないかと言うと、そんな事はないけど、やるべき事はやったかな、という満足感もあったりもします。「呪い」が解けたかな、というか。

 今まで私の個人趣味の塊のようなサイトを見てくれて、ディ・モールト・グラッツェ。サイト活動は停止しますが、過去ログも含めて、サイトは全て残します。それに、辞めたら辞めたで、何かしたくなるかもしれないし、その時はここで告知する・か・も。ツイッターも、ただのジョジョ好きパパとして、これまでと変わらない感じで適当に書いていると思います。

STEEL BALL RUN 22―ジョジョの奇妙な冒険part 7 ブレイク・マイ・ハートブレイク・ユア・ハート (ジャンプコミックス)

「本当に…
 …… 本当に……
 「ありがとう」…
 それしか言う言葉がみつからない…」
 
 
(『スティール・ボール・ラン』 コミックス22巻より)

 それでは、

 アリアリ
 アリアリアリアリアリアリ
 アリアリアリアリアリアリアリ
 アリアリアリアリアリアリアリ
 アリアリアリ

 アリーヴェ デルチ!(さよならだ)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい
  • どんちき

    いままでお世話になりましたーッッ!!
    いつもジョジョの最新情報を知るのは@JOJOさんからでした
    ありがとうございました!

  • ayumu sasaki

    本当に私もお世話になりました。正直今でも最新情報や新ネタは公式ではなく@jojoで検索してました!なくなるのはとても残念です。でも理由が理由だけに仕方ございませんね。しばらくは仕事に育児にがんばってください!復活する日を気長に待っております。宮城県出身で中学の時に郷土出身の荒木先生の描くビーティーで衝撃を受けそれ以来の荒木、JOJO信者、今でもLGのJOJOスマホを愛用している者です。

  • せんすい

    愛のあるサイトを得ることは最上である…
    愛のあるサイトを失うことはその次によい
    SBRが掲載紙変わったあたりからかな、長い間こっそり楽しませていただいてました!
    責任感や義務感で続ける、ってのもしんどいでしょうし、やっぱり物事には『引き際』みたいなもんもありますからね…
    とにかくホントに長い間、お疲れ様でしたッ!

  • いづき

    はじめまして!突然失礼します。
    アニメ化の頃にジョジョに出会い、またこのサイトに巡り合って面白くて過去ログまで遡って読んでましたッ。ジョジョ愛が散りばめられた記事はディ・モールト熱く楽しく、公式よりこちらで情報収集してるくらいでした。おかげさまで何倍もジョジョに入れ込めたと思います。。
    サイトの活動休止は寂しいですが「納得」を全てに優先するのは男の世界ッ て感じだし 荒木先生の言う「美しさ」の様な気もします…。
    今後のご多幸とジョジョのさらなる飛躍を願って 勝手ですが感謝申し上げます。ありがとうございました!

  • 宮本一平

    @JOJOが大好きです。
    @JOJOがあったからこそ原作以外のジョジョの様々な側面を知る事が出来ました。私はジョジョファンであり@JOJOファンです。公式に認められた時はファンとして歓喜し、また終わってしまうのではと恐ろしくあったものです。
    終了ということでファンとしてはただただ寂しい思いがありますが、家庭を大切にされる姿勢には敬意を表するッとしか言い様がありません。
    どのまとめより深いジョジョ愛のある文章を今までありがとうございました。

  • Sakanaya TAMA

    初めてコメントをします。今まで本当にお疲れ様でした。もういつからこのサイトをお気に入りしたか分からないくらい昔から拝見しておりました。公式情報には載っていない世界中のジョジョ小ネタを知るにはまずこのサイトでした。それからTwitterを始めシャトさんをフォローさせていただき日頃の呟きなども拝見し、私の中では「ジョジョの全てを教えてくれる人」と何年も頼りにしてきました。本当に、本当にお疲れ様でした。TVアニメが始まり爆発的に増えたジョジョのファンですが、やはりこのサイトを知っているかどうかでジョジョラーか判断したものです(笑)。『終わったよ……』ではなく『また会おうッ!』ということで、どうかお体に気をつけて、これからも続く荒木先生の奇妙な冒険をいっしょに応援しましょうね。……ちょっとウルッときています。

  • ヒロキ

    このサイトに10年以上お世話になっていました。
    廃止されるのは非常に残念ですが、考えてみれば個人の方がボランティアでひたすら記事を書く・・・こちらは日々当たり前のように情報を受け取るだけでしたが、管理人の方は大変だったに違いありません。
    お礼ッ!言わずにいられないッ!!

  • さとう

    初めて(カーズの文鎮発売頃?)ここのサイトを見つけた時は公式かと見間違うくらい詳しくて、パソコンのお気に入りに入れて何度も新しいグッズは無いかな?と見に来ていました。頻繁に更新されなくなるのはちょっと寂しいですが、いい記事ばかりですので、たまに見にきたいと思います。

    長い間お疲れ様でした!今までありがとうございました!!

  • ゆうき

    本当に「ありがとう」…それしか言う言葉がみつからない…です。
    @ジョジョとの出会いは6、7年位前でしたが、携帯をスマフォに替えブックマークに入れ、毎日チェックしていました。
    残念ですが、またの更新を楽しみにしてます。

  • 眠れる奴隷

    僕のライフワークが…
    毎日チェックしてました。どうもありがとう。お疲れ様です。
    アリーヴェデルチ!

  • とも

    ディ・モールト・グラッツェ!
    今までありがとうございました。
    いつもいつもこちらのサイトを心の拠り所に生きていました。
    そう、今でこそ公式もあるし、TVでジョジョファンですというアイドルもいたり、なんだかメジャー臭のするジョジョですが、私がハマった頃は、周りの女子達はもちろん誰もわかってくれなかったし、唯一ジャンプ読者の彼氏に思いの丈を語るくらいしかできませんでした。(そんな彼氏は今はダンナです)
    こちらのサイトはいつも私に憩いとパッションをくれました。
    今まで本当にお疲れ様でした。
    またどこかでお会いできることを夢見ています。

  • ボインゴ

    小学生の頃からジョジョは自分のバイブルです。友達からは絵がキモいと言われ、ジャンプの掲載が後ろの方になった時は、打ち切りされないようアンケートハガキを送りまくったのが懐かしいです。
    毎朝、天気と@ジョジョをチェックするのが日課でしたが、明日から淋しくなりますね(>_<)
    イェーイ、ファインサンキュー❤️

  • Tenmei

    ううううううっ…
    他のニュースサイトで休止することを知り「嘘だろ承太郎!」とそればっかり思ってました…頭がどうにかなりそうだった…
    公式サイトにはない他作品のジョジョネタをつぶさに拾って細かく解説するスタイル…大好きでした(´;ω;`)そこから違う作品知って好きになることもあったので…公式サイトの後追いになってしまうのはこの時代しょうがないですが、でも、でもですよ。文面に自然にたくさん組み込んだわざとらしくなく愛情のあるジョジョネタの使い方は並大抵のジョジョラーにはできないことですし、貴方にしかできないことですよ…
    悲しいけど、理由があるのなら仕方ないです。
    本当にお疲れ様でした。ジョジョも家庭もこれからも大事にしてあげてくださいね。
    ここのサイトは確かにジョジョラーの心の拠り所でしたよ。いえ、これからファンになる人は過去記事読めば昔どういうことをしてたのが知ることできるから、これからも拠り所です!

    ありがとう…こちらこそそれしかいう言葉が見つからない…

  • Yoshihiro Kira

    お疲れ様です。
    同じジョジョ好きとして貴方を尊敬しているし誇らしいと感じています。
    ありがとう。本当に、ありがとう。

  • しおばな

    お疲れ様でした。今まで楽しませていただきありがとうございました。
    jojoファンでいる限り、繋がりはなくならないでしょう。そう、ファンである意志さえあれば・・
    「わたしは“結果”だけを求めてはいない。“結果”だけを求めていると、人は近道をしたがるものだ…近道した時真実を見失うかもしれない。やる気も次第に失せていく。大切なのは『真実に向かおうとする意志』だと思っている。向かおうとする意志さえあれば、たとえ今回は犯人が逃げたとしても、いつかはたどり着くだろう?向かっているわけだからな…違うかい?」

  • Rice H

    今までのあなたの活動に、敬意を表する!
    グラッチェ!

  • ぶるりん

    初めてコメントします。
    10年以上前に、大学の友人とジョジョの話をしていたときに、こちらのサイトの話題を聞き、
    以降、何度も楽しませていただきました。
    当時はjojoで検索すると一番上に出てきていたような・・・?
    とにかくjojo愛に満ちたサイト作り、本当にすばらしいの一言でした。
    本当にありがとうございました。
    最後の・・・・・・感謝の気持ちト・・・
    メ・・・ッセージ・・・で・・・す・・・これ(コメント)が・・・せい・・・いっぱい・・・です
    シャト・・・さん・・・受け取って・・・ください・・・
    伝わって・・・・・・ください・・・・・・

  • shiki

    学生の頃からお世話になり早10年、時が流れるのは早いものですね
    PCが変わろうがお気に入りの順番では常に上位
    単なる情報や最近よくあるあからさまなジョジョネタを使いまくる他のサイトより、細かなジョジョネタでニヤリとさせる記事を書く@jojoだからこそ見にきたし、14年(スゴい!!)続かれたのだと思います
    お疲れ様でした
    少し前からもしかしたら・・・とは思っていたので覚悟は出来ていました
    今までありがとうございました!

    また会おうッ!

  • yoshito tanaka

    「本当に…
     …… 本当に……
     「ありがとう」…
     それしか言う言葉がみつからない…」
    初めて、投稿します。
    こちらこそ、感謝しかありません。
    長い間、おつかれさまでした。
    スタンド使いは、ひかれあいます。
    また、どこかでお会いしましょう!!

  • きいち

    お疲れ様です。
    いつから利用させてもらってたのかがわからない位、ずっと前から楽しませて頂いております。(一度情報提供できたこともとても思い出深いです。)
    情報もそうですが、絡めたコメントが秀逸だったと思います。
    単なる紹介ではないっつーか。
    そんなとこも含めて楽しいサイトでした。
    確かに育児もしつつは大変ですよね。
    時間がとれないっってのも実感としてわかります。
    「納得」を最優先することに敬意を表します。

    でも、本当は寂しいさっっっ!
    お疲れ様でした、そして本当にありがとうございました。

  • マサ@あらき100%

    自分にとって「@JOJO」は、公式サイトやTwitterがあろうがなかろうが関係なく
    唯一無二の存在であり、愛すべきジョジョサイトです。
    最初にこのサイトを知ったのは6部のアオリ紹介の時からですが、
    いつからか、誇張じゃなく毎日欠かさずチェックするようになっていました。

    ジョジョ感想を毎回載っけていただけた事も、私の密かな誇りです。
    イベントのレポートを書く際にも、イベントの詳細は「@JOJO」を見てくれと
    このサイトに何かと頼りっぱなしでしたけども(笑)。

    ジョジョがこれだけ世間に広く浸透した要因の1つに、
    「@JOJO」の存在が確実に在ると思ってます。
    サイト休止は寂しいですが、気が向いたらまたいつでも第2部スタートしてください。
    同じ気持ちの方はたくさんいらっしゃるでしょうし、

    私はこれからも毎日チェックしてますんで。

    それでは「@JOJO」、そしてシャトさん、

    3キュー 4ever!!

  • きよ(ブログ「映画感想.net」制作)

    14年という期間、お疲れ様でした。本文で挙げられているイベントや発売された関連作品を見て、当時を思い出し、ますますその長さを実感し、敬意を感じずにいられません。
    最初は他のジョジョファンの皆様の感想をチェックしていたのが、僕のブログへのリンクを貼っていただけるようになり、実際のアクセス解析見てもアットマークジョジョさんは僕にとって大きな存在でした。本当にありがとうございました。
    ニュースにとどまらずシャトさん自身の言葉、レビューを読むことができ大変参考になりましたし、個人的にはジョジョ関連の第一次ソース、情報はまずここで知るということが多かったです。
    お休みは寂しいですが、またいつか再開されることがあるならば、よろピくお願いいたします。

  • 武飛呂

    初期から拝見し、またジョジョ他サイトへのステーションとしても利用させてもらってました。
    公式が無かったとき、行き場のない我々ジョジョファンの貴重なメインサイトだったと思います。

    個人でここまで務められたら事、敬意を感じるとともに感謝します。
    ありがとうございました。

  • なつる

    公式サイトができてからも、@JOJOは私にとってジョジョといったら一番最初に思い浮かぶサイトでした。
    長い期間、本当にありがとうございました。お疲れ様です。

  • Put Back

    管理人さんは…「帰る場所」を見つけたのですね…。グラッツェ
    最後に批判的なコメントを残すのもなんですが、最近はアニメ作画のグッズばかりなどで、興味がわかないのもお察しします。。それも荒木先生のジョジョが好きだから(そのはず)
    お疲れ様でした。素敵なご家庭を。

  • てんてん

    サイト休止ということで、今までROM専でしたがコメントさせていただきます。
    もう何年前かも覚えていないくらい昔から、このサイト見つけて以来、PCを起動する度に一度は閲覧させていただく、私にとっては”ジョジョ情報まとめサイト”の第一線でした。
    お仕事に育児にお忙しいと思いますが、またこのサイトが復活される日を楽しみにしております。
    14年間お疲れさまでした。

    それでは、
    ディ・モールト・グラッツェ(ありがとうございました。)
    アリー・ヴェデルチ(また更新されるその日まで、さようなら。)

  • s.s.s.

    12年前から毎日のようにこのサイトをチェックしていました。
    当時はグッズやイベントの情報はほとんどなく、
    BEAMSのTシャツや荒木先生の東北大学学祭での講演会などいつも@JOJOから知り、
    大変お世話になっていました。
    特に、荒木先生が取り上げられている週刊誌などの細かい情報もあり、有り難かったです。
    公式サイトを批判するわけではありませんが、
    グッズやアニメ情報などばかりで商業主義の公式サイトよりも
    いろいろなところからジョジョネタをとってくる@JOJOの方が見ていてずっと楽しいものでした。
    「太臓もて王サーガ」のような漫画でまた出ても公式では取り上がられないでしょうし…。

    ジョジョがメジャーになったのは、このサイトも大きく貢献していると思います。
    個人的には、アメトークのジョジョ芸人あたりから変わったなぁという印象です。
    あの回にあれだけ投票が入ったのはこのサイトの影響なのではないでしょうか。

    家庭もジョジョも大切にしてください。
    本当にありがとうございました。

  • GGGsuke

    休止は寂しいですが、お疲れ様でした。
    「ファンとしてサイトも更新する」「家族、現実も守る」
    「両方」やらなくっちゃあならないってのが「管理人」のつらいところですね
    10年以上前、初めてこちらのサイトを見たとき
    「ここの管理人さんは本当にジョジョが好きだ」という凄味を感じました。
    それからはほぼ日課の様に来ていました。
    こちらで吉良の髑髏のネクタイ(サンジェルマン袋入り)を知り買ったのも良い思い出です。

    公式では取り上げられない様なネタもあり、本当に楽しく拝読させていただきました。
    本当にお疲れ様でした。

  • moru more

    お疲れ様です
    高校の頃にジョジョを好きになってからこのサイトを知り、これまでずっとチェックしてました
    記事にジョジョネタが上手く入れられていて思わずニヤリとさせられたことや、ジャンプ作品のジョジョパロディに自分が気づいたものが記事になってて心の中でグッと思ったりと色々なことを思い出します
    @jojoが無くなってしまうのは寂しいですがこれからもジョジョ好きでいます!
    (本音としては「休止と言ったばかりなのに・・・・スマンありゃウソだった」となるといいですけどね)