GUCCIのチャリティオークションに、荒木先生描き下ろしイラスト入り絵皿セットが出品! 落札価格は *,000,000円ッ!?

シェアする

 2012年5月25日に、グッチ(GUCCI)中村吉右衛門さん共催によるチャリティイベントが東京で開催され、その中のチャリティオークションに、荒木先生描き下ろしイラスト入りのテーブルウェア(絵皿セット)が出品されたとの事。

 出品されたテーブルウェアは絵皿4枚で、荒木先生が描き下ろしたイラスト(空条徐倫(2種類)、ジョルノ・ジョバァーナ、岸辺露伴)が描かれている。気になる落札価格だが、マリソル編集長雑記によると、「あっというまに価格は200万円近くに上がった」との事。最終的な落札価格、落札者は不明だが、今頃はきっとどこかのセレブの家で飾られている事だろう。この日のチャリティ総額は4,000万円を超え、収益金はすべて「東日本大震災子ども支援 ユネスコ協会就学支援奨学金」に直接寄付されるとの事。

 荒木先生は昨年、GUCCIとのコラボ作品『岸辺露伴 グッチへ行く』をモード誌「SPUR」に掲載。グッチ新宿では荒木飛呂彦原画展『岸辺露伴 新宿へ行く』が開催され、2万人以上の観客を動員。その後、荒木先生がイタリアのグッチ・ミュージアムを訪問するなど、グッチとの交流を深めている。

関連:

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい