「現実の隣に吸い込むサスペンス。まさに。」 映画『コズモポリス』公式サイトに、荒木先生の推薦コメントが掲載!

シェアする

 4月13日より公開の映画『コズモポリス』で、公式サイトに各界著名人コメントが掲載され、その中に、荒木先生のコメントも掲載されている。

 若き富豪がわずか24時間で破滅へと向かう姿を描いたサスペンススリラーで、荒木先生は、「現実のような―現実の隣へ吸い込まれる感覚のサスペンス映画。主演のロバート・パティンソンもファンタジー世界にいる魅力の俳優だけど、その美術やGUCCIファッションも、現実の隣に吸い込むサスペンス。まさに。」と推薦コメントを寄せている。主演のロバート・パティンソンが着るスタイリッシュなスーツは、GUCCI衣装提供によるもの。(4月6日にはグッチ銀座6Fのシアターで試写会が行われたそうだが、荒木先生もここで見られたのだろうか?)

 ちなみに荒木先生は、ロバート・パティンソンの代表作『トワイライト』にも一時ハマっており、ウルトラジャンプ2011年1月号の巻末コメントで、「映画『トワイライト』シリーズにハマりました。血吸いたいのに吸えないよね。とのコメントが、やはり吸血鬼だったのか、ファンの間で波紋を呼んでいた。

関連:
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい