今年は『メキシコに吹く熱風!』という意味の、あの男! 岩手県・櫻山神社に、3年連続で『ジョジョ鬼』が出現

シェアする

 2012年はウェザー・リポート、2013年はワムウと、節分シーズン到来! に合わせて個性的な鬼で楽しませてくれる、岩手県盛岡市の櫻山神社(桜山神社)に、今年も奇妙な『ジョジョ鬼』が出現した。

 3年目となる今年のジョジョ鬼は、マッスルな体と2本の角、うねった前髪が特徴的な、『メキシコに吹く熱風!』という意味の名前を持つ柱の男『サンタナ』。メキシコの遺跡からはるばる日本にやってきた彼は、雪や太陽の光にもめげず、パンツ一枚の姿で人々の厄を払ってくれている。今年がハッピーうれピーよろピくねェ~と歌いたくなるような一年になることを、『祈って』おこう。



関連:

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい